当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

V系バンド「nurié」のベース・小鳥遊やひろさんが死去…ファンから悲しみの声「あまりにも突然のことで…」

スポンサーリンク
歌手

(※画像はイメージです)

8日、ヴィジュアル系バンド「nurié」の公式アカウントがTwitterを更新。

同バンドのベースを務める小鳥遊やひろさんが亡くなったと発表しました。

スポンサーリンク

V系バンド「nurié」のベース・小鳥遊やひろさん死去 新東名の高速事故により

8日、ヴィジュアル系バンド「nurié」の公式アカウントがTwitterを更新。

「昨夜の事故ですが、渋滞最後尾で後ろからトラックに追突されました。 乗っていたメンバー全員病院に搬送されましたが、医師の懸命な救命措置かなわず、小鳥遊やひろが永眠致しましたことをここにご報告致します」とつづり、同バンドのメンバー小鳥遊やひろさんが死去したことを報告しました。

小鳥遊さんは、ビジュアル系ロックバンド「nurié(ヌリエ)」でベースを務める人物で、同バンドは8日に東京都内でライブを行う予定でした。

しかしながら、7日、新東名高速道路を移動中だった同バンドの車に後ろからトラックが追突するという事故が発生。

ボーカルの大角龍太朗さん、ギターの廣瀬彩人さん、ドラムの染谷悠太さんの3人も病院に運ばれるという事態となっていましたが、公式Twitterでは「その他3名全身打撲による怪我を負っていますがCT検査の結果異常はございませんでした。」と、報告。

小鳥遊さんに関しては「小鳥遊やひろは無事実家の神戸に送り届けられました。」とした上で、他のメンバーに関しては「 大角、廣瀬、染谷の3人は再検査を終え、軽度な打撲等の症状があるものの、順調に回復に向かっております。 只今よりメンバー一同帰宅いたします」と、記していました。

スポンサーリンク

突然の訃報に、バンドメンバーはじめファンからも悲しみの声

31歳という若さでこの世を去ってしまった小鳥遊やひろさん。

ボーカルの大角さんは自身のInstagramで、長文のストーリーズを更新。

一部を抜粋すると、「俺達は死ぬほど泣いてもう一度強くあるよ。今までありがとう。これからも側にいてくれ。4人はいつも一緒だ。マジで言葉なんか表現できないくらい大好きだ!!!!!!」(原文ママ)などとつづり、感謝の気持ちを表していました。

また、ファンらも驚きを隠せなかったようで、

《えっっ、信じられません。悲しすぎます》

《まだまだ信じられない、信じたくない、、、こころからご冥福をお祈りします。》

《あまりにも突然のことで言葉が出ません。。。》

などの悲しみの声も寄せられています。

ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。

(文:服部慎一)