当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ゆきぽよ「『別に良くない?』って思ってます」鼻出しマスク賛成に視聴者から批判の声

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

今年9月、大分県臼杵市の市議会議員である若林純一氏が「鼻マスク」で議会退席になったことを特集した28日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

すると、「鼻マスク」に対しタレントのゆきぽよさんが持論を述べました。

スポンサーリンク

ゆきぽよ、鼻出しマスクに持論「『別に良くない?』って思ってます」

28日、「鼻マスク」で議会退席処分を受けた大分県臼杵市の若林純一市議会議員を特集した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

すると、「鼻マスク」に対しタレントのゆきぽよさんが持論を述べるシーンがありました。

今年9月、鼻を出してマスクをしていたことを議長から注意され、それに従わず議会退席命令を下された若林氏。

その後、「表現の自由」が侵害されたと提訴を起こしましたがこの騒動に市民からは「考えがようわからん」などと戸惑いの声が。

さらに、若林氏の主張を聞いたスタジオの出演者らからも「大人数で、しかも一同が介する議会という場で、市議という立場でマスクをしないというのはマナー違反、ルール違反かなと思います」などと厳しい声が飛び交いました。

その一方で、ゆきぽよさんが「持病があって苦しくなっちゃってマスクできない人とかいるじゃないですか?」、「そういう人もいるから若林さんの主張を聞かないで、強制した『出てけ』というのは違うんじゃないかなって」と若林氏の「鼻マスク」を支持。

そして「個人的には鼻マスクくらい『別に良くない?』って思ってます」と、「鼻マスク」について自身の見解を明らかにしました。

「鼻マスク」を支持する理由についてゆきぽよさんは「だってレストランとか行くじゃないですか。マスクしないでご飯食べて、普通に会話もしてるじゃないですか。それなのに感染者数は上がってないじゃないですか」と指摘し、「ということは、マスクをしないのはまだ怖いし時期じゃないかなと思うけど、鼻マスクくらいはいいんじゃないかなって思います」と述べていました。

スポンサーリンク

「全然こりてない」『鼻マスク』支持のゆきぽよに厳しい声

大分県臼杵市議員の「鼻マスク」問題で、「鼻マスクくらいはいい」という自身の意見を述べたゆきぽよさん。

すると番組を観ていた視聴者からは「同感」、「体質にもよるんだよ」などと賛同する意見も上がりましたが、「この間コロナにかかってたけど、そういう脇の甘さが原因だとよくわかった。全然こりてないんだな」などと、ゆきぽよさんの持論に厳しい意見が多数寄せられることに。

度々問題になる「鼻マスク」ですが、実際感染のリスクは向上するのでしょうか。

「去年から鼻マスクやウレタンマスクなどマスクに関する様々な問題が議論されてきましたが、鼻マスクに関しては感染リスクを上げていると言えます。医師の方も注意を促していますが、鼻を出していることでそこから感染。あるいは鼻から飛沫が出ますので、そこから他人に感染させるというケースも考えられるそうです。体質ななどの問題は別途議論する必要があると思いますけど、この件に関しては他議員にも感染させる恐れがありますし、退席も仕方がないとは思います」(ライター)

年末年始を直前に再び新変異種でざわつく国内。

昨年と同じような状況にしないためにも、感染リスクを下げる対策は行うべきなのでしょう。

(文:有馬翔平)