当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

さんだる堀内「三代目J SOUL BROTHERSみたいに…」コンビの将来をめぐりメンバー加入を示唆

スポンサーリンク
お笑い芸人

若手芸人の登竜門的存在のバラエティ番組「おもしろ荘」(日本テレビ系列)に出演をしたり、「第1回ツギクル芸人グランプリ」では第3位となるなど、今、注目されているお笑いコンビ・さんだる。

当編集部では、そんなさんだるのお2人に、お笑いを始めたきっかけや今後の将来像などについてインタビューを敢行。

様々なお話を伺って参りました。

スポンサーリンク

さんだる堀内「三代目J SOUL BROTHERSみたいに…」メンバー加入を示唆

ーーまず、お2人がお笑い芸人を目指したキッカケをお伺いできればと思うのですが、堀内さんいかがですか?

堀内さん:僕は小学生ぐらいの時にテレビっ子だったので、当時やってたバラエティ番組を観て芸人になりたいなと思いました。

小学校の時は「めちゃイケ」観て、次の日学校の友達と話したり。

中学生くらいになると「内村プロデュース」にめちゃくちゃハマって、毎週欠かさず観てましたね。

ーー宗さんはいかがですか?

宗さん:僕は大学に行ったときに、地方から出てきた人たちが面白さのマウントの取り合いしてて、この人たちより面白いと思われたいなって。

こいつらつまんなすぎるなって思ったのがキッカケで、どんどん道を逸れていって気付いたら養成所に入ってたって感じなんですけど(笑)。

お笑いもそんなに観てなかったですけど、小・中・高と節目のイベントでは何故か漫才やってましたね、全校生徒の前で。

ーーそれはどなたかのコピー漫才ですか?

宗さん:いや、作ってやりました。

ただ人前に出たかっただけで、別にお笑いに詳しくてとかじゃなかったですね。

高校の時に文化祭で1,000人くらいの前でやって、死ぬほどウケて(笑)。

まぁ、同級生が出てるから面白いとかもあると思うんですけど、それが超気持ちいなと思って。

それがどっかにあったかもしれないですね。

ーーお2人はワタナベコメディスクールの14期生でいらっしゃいますけど、どのような経緯で入られましたか?

宗さん:僕は大学中退して1年バイトして入りましたね、歳は大学卒業と同じ歳なんですけど。

堀内さん:僕は大学行ってなくて、お金貯めて養成所に入ろうと思ってフリーターやってたんですけど、フリーターがあまりにも楽しすぎて1年延長1年延長って続けてたら、周りの大学行ってる子達が卒業するってタイミングで養成所入りましたね(笑)だからちょうど大学卒業する年です。

宗さん:「吉本興業」以外っていうのは僕は何となく決めてて…っていうのも勝手に”関東”を背負ってるところがあって(笑)。

そうなってくると、吉本ではないなって。

そして、1番最初に連絡来たのがワタナベっていう。

ワタナベの営業の人が優秀なんですよ、たぶん(笑)。

「面接に来てもらって良かったら学費無料になる可能性もあります。」って言われて、「おっ無料になるんだ」と思って行って、全額払いました(笑)。

堀内さん:これは特待生なんですけど、お笑いサークルの大会で優勝してるとか、ドラフト1位みたいなやつしかなれないみたいで。

宗さん:半額の人とかもいて段階があるにも関わらず、僕らは全額払いましたね。

ーー14期生で優秀だった方とかは?

堀内さん:14期だとサツマカワRPGですね~。

僕らの期は残ってないんですよね、ワタナベに。

「チュランペット」っていうやつが唯一同期で残ってて、あとはみんな他事務所に行ってて。

マセキの「きしたかの」とか、「トキヨアキイ」、「モンローズ」、「カカロ二」とか、結構散り散りになりましたね。

ーーサツマカワさんはその時から面白かった印象はありますか?

宗さん:それこそドラフト1位で、免除かなんかされてるよね?最初から物が違うみたいな。

堀内さん:学生の中のバトルライブみたいなのもずっと1位とかだったよね。

宗さん:忘れもしないんですけど、初めてのライブで俺らは立ってセリフ言うのでいっぱいいっぱいの中、あいつのネタが「どうも~」って出てきて2歩目くらいで「今、地雷を踏んでしまって動けないのでここからネタやりまーす」みたいな(笑)。

こんな発想なかったなって、なんて面白いやついるんだって思いましたね。

堀内さん:サツマカワが学生時代、毎日アメブロを書いてたんですけど、卒業式の日に書いたワタナベコメディスクール1年の総括で、結局1番面白い同期は「さんだる堀内」だって言ってるんでそのブログだけ読んでみてください!!

ーー分かりました(笑)元々はトリオを結成されていますが経緯などをお聞かせください

宗さん:渋谷のガストで、スクールのクラス内の同じ奴の悪口で盛り上がったんですよね。

その3人で、じゃあ明日ネタやろっかって。

僕ら「さんだる」として3代目なんですよね。

初代が養成所の時にいて1回解散して、僕が地元の同級生とやってて、そこにこいつ(堀内さん)が入って2代目さんだるになって、そして今度はそいつが抜けて今3代目・さんだるです。

堀内さん:まだ誰か入る可能性はあります。「三代目J SOUL BROTHERS」みたいにオーディションとかも全然やりますし(笑)

ーーホリプロコムさんに入られたキッカケなどは?

宗さん:拾ってもらったって感じですかね。

堀内さん:そうですね…。フリーのネタ見せ受けてて、社長が「入る?」みたいな。

宗さん:ワタナベの卒業生なのでワタナベばっかり受けてたんですけど「こんなネタ駄目だよ」ってむちゃくちゃ言われたんですよ。

その日の夜にホリプロのオーディション行ったら「良いね!」みたいな真逆のこと言われて、社長も「お前ら他行くなよ!」みたいな…。

そんなの言われたことなかったから嬉しかったですね。

堀内さん:ホリプロに入りたかったんですけど、入り口が分かんなくて。

ホリプロも養成所やってるんですけど、行き方が分からなくて辿り着けないんですよ養成所まで(笑)。

宗さん:ホリプロの養成所の営業が頑張ってないってことですよね、資料請求したのに(笑)。

堀内さん:たぶんそれがあったら最初からホリプロ入ってましたよ!ワタナベエンタは資料請求したらすぐ入学できましたもん。

宗さん:さまぁ~ずさんとかバナナマンさんみたいな、ゆる〜い感じのお笑いが東京っぽくて良いなって。

後にそれがすごい難しいことだっていうのが分かるんですけど。

堀内さん:バナナさんとかに「最初からあなた達に憧れてホリプロ入りました」感を出したいので、あんまりワタナベエンタ行ってたって言いたくないんですよね。

素人の頃からホリプロが良いって言ってたってことにしようかなって(笑)。

さんだるのプロフィール

名前(左):堀内将人(ほりうち まさと)

生年月日:1988年7月1日

血液型:AB型

出身:東京都

趣味:プロレス観戦

特技:炭酸飲料の一気飲み

名前(右):宗 洸志(そうこうじ)

生年月日:1988年12月14日

血液型:A型

出身地:東京都

趣味:横浜DeNAベイスターズ友の会、戦国時代、カラオケ

特技:ソフトテニス、ものまね

お笑いコンビ・さんだる。2019年に放送された「第1回ツギクル芸人グランプリ」(フジテレビ系列)では第3位、同年の「キングオブコント」では準決勝進出を果たすなど実力は折り紙付き。洗練されたネタは見れば見るほどに引き込まれ、コントの新しい境地を切り開く今注目のお笑いコンビ。

スポンサーリンク

さんだる出演のお笑いライブ情報

さんだるのお2人は、月に30本ほどのライブに出演をしており、11月も事務所主催ライブをはじめ数多くのライブに出演をしています。

ホリプロお笑いライブ~ゴールドプレート~Vol.76

日時:11月12日(金)17:45開場/18:00開演

会場:新宿バティオス(東京都新宿区歌舞伎町2-45-4)

出演者:ななめ45°/パンプキンポテトフライ/6年黄組/きつね/百獣マダム/さんだる/アイドル鳥越/フール/魔族/まんざらでもねぇ/戦慄のピーカブー

※出演者は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

※出演者の変更によるチケット払戻はできません。予めご了承下さい。

MC:オキシジェン

ゴールドプレートの生配信あります。

▼視聴チケットはZAIKOよりお買い求めください▼

ホリプロお笑いライブ~ゴールドプレート~Vol.76生配信
ホリプロお笑いライブ~ゴールドプレート~Vol.76生配信 / 2021.11.12 (金) / TOKYO, JAPAN | ホリプロコム

販売期間:2021年11月5日(金)12:00~2021年11月15日(月)19:30

ファイヤーサンダー新ネタ7本ライブ「セブンドラゴン」

日時:11月14日(日)

会場:西新宿ナルゲキ(東京都新宿区西新宿7丁目21−20 関東交通共済協同組合ビル 地下2階)

出演者:ファイヤーサンダー/ママタルト/さんだる/ヒコロヒー

※出演者は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

※出演者の変更・お客様の都合によるチケット払戻はできません。予めご了承下さい。

料金:来場(¥2,000)配信(¥1,500)

販売:https://tiget.net/events/151028

(文・取材:Quick Timez編集部)

(写真:RYOSUKE MAEJIMA)