当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

YOASOBIのボーカル・ikura、激太り?顔がパンパンとなった姿にネット騒然「完全に幸せ太り」

スポンサーリンク
歌手

(※画像はイメージです)

29日、人気ボーカルユニット「YOASOBI」の楽曲制作担当のAyaseさんがYouTubeチャンネルを更新。

2021年9月にリリースされた楽曲「大正浪漫」の制作プロセスについてインタビューする動画だったのですが、ボーカルのikuraこと幾田りらさんの近影にネットが騒然となっています。

スポンサーリンク

YOASOBIのボーカル・ikura(幾田りら)、激太り?顔がパンパンとなった姿にネット騒然

29日、人気ボーカルユニット「YOASOBI」の楽曲制作担当のAyaseさんがYouTubeチャンネルを更新。

「Artist Spotlight Stories」のインタビューの様子を公開しました。

「Artist Spotlight Stories」とは、YouTube Musicとのコラボレーション施策として知られるドキュメンタリーで、YouTubeを通してファンとの繋がりを深め、クリエイティビティを追求し続けるアーティストに迫る様子が人気の企画。

YOASOBIは、同ドキュメンタリーでは日本のアーティストとしては第一弾作品となるのだそう。

太正浪漫についてボーカルのikuraこと幾田りらさんは、「大正浪漫というのは、今こうやって、スマホでたくさん連絡を取れる時代で、好きな人にもいつでも会いに行けるような時代の中で、言葉だけで交わされる恋っていうのが、とっても綺麗で儚くて切なくてロマンチックだなって思いました」と、コメント。

加えて、「この物語の切ない部分はきっと、会えないけど想いがどんどん募っていくというのが、一番キーとなって楽曲が出来ていくんだろうなって思って、とにかく切ない恋心っていうのを、歌で表現したいなとは思ってました」と、同曲を歌うにあたってのポイントなどについても触れていました。

様々なことを語っていましたが、視聴者が気になったのがikuraさんの容姿に関すること。

顔がパンパンとなり、以前よりも太ったように感じられることから、ネット上からは

《いいもの食えるようになって、よかったやんか》

《大金持ちやし、さぞうまいもん食いまくってるんやろな》

《えぇ…ikuraちゃん頬肉やばくない?》

《金持って幸せになって太るのは見てて気分ええから好き》

《幾多りらちゃん、思ったよりむっちりしてて草》

《ikuraちゃん、顔パンパンですよ?》

《めっちゃ太ってね?顎引いてるならまだわかるが、顔あげてこの肉はかなりやばいで。もはやデブの領域》

などの意見が殺到し、騒然となっているようです。

スポンサーリンク

ikura、歌以外にダンスの才能も発揮

YOASOBIでは、ikura名義でボーカルとして活動をしている一方、ソロでは幾田りらとしてアーティスト活動をしており、マルチな一面も見せています。

また、日本テレビ系列の朝の情報番組「スッキリ」では、番組の企画でダンスに挑戦をしており、キレキレのダンスを披露してファンを驚かせていました。

ikuraさんはダンスに関して「ちょっと踊ってみたぐらいの感じ」とした上で、「中学校の時にダンスを文化祭で踊ったくらい」と、経験がないとも話していました。

しかし、「去年くらいからダンスを習い始めた」というikuraさんは「体を動かさなきゃいけない」という理由のほかに、「パフォーマンスや音楽の乗り方を勉強をしたいと思い習い始めました」と、自身のアーティスト活動についてつながるからであるとしていました。

ダンスも難なくこなせるikuraさん。

そのマルチな才能を違う分野にも存分に発揮してもらいたいものです。

(文:服部慎一)