当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

安住紳一郎&香川照之がMCの新番組『THE TIME,』、初回放送で大炎上「不愉快になった」

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

安住紳一郎アナウンサーと俳優・香川照之さんという異色のコンビがMCを担当する形で1日よりスタートした「THE TIME,」(TBS系)。

その放送1回目という記念すべき日に、安住アナと香川さんが二人そろって謝罪するという事態が発生しました。

スポンサーリンク

安住紳一郎&香川照之、『THE TIME,』初回放送でいきなりの謝罪

1日、安住紳一郎アナウンサーと俳優・香川照之さんという異色のコンビがタッグを組んだ朝の情報番組「THE TIME,」(TBS系)がスタート。

すると記念すべき日に、安住アナと香川さんが揃ってカメラに向かって謝罪するという事態が発生しました。

問題のシーンはこの日、「バズったワード デイリーランキング」という前日にSNSで話題になったワードをピックアップするというコーナーでのこと。

このコーナーでは、昨日で芸能界を引退した夏目三久さんの「夏目さん」が1位だったということに安住アナは「ちょうど昨日の放送だったんですけども」と切り出し。

「私、『我武者羅應援團』の方々と最後北玄関で一緒になりましてね」と、昨日最終回を迎えた「あさチャン!」んい出演していたゲストと遭遇したことを明かすと、「少しやっぱり落ち込んでいらっしゃいましたので。あと『あさチャン!』のフロアスタッフとも話をしましたけども、色々手違いがあって、夏目さんのあいさつの時間が短くなったことに関しては『本当に申し訳なかった』と言っておりました」と、「あさチャン!」の最終回で夏目さんのあいさつが途中で終わってしまう「放送事故」の顛末を語ったのでした。

「許していただきたいと思いました」と口にした安住アナ。

すると「私たちの謝罪をもって、一件落着とさせてください」とカメラに向き直り、隣に座っていた香川さんと同時に「申し訳ございませんでした!」とデスクに額がつくくらいまで深々と頭を下げ、謝罪しました。

スポンサーリンク

「それがダメだよ地上波」火に油を注ぐ結果に

夏目三久さんのあいさつが途中で終了してしまうアクシデントについて、「THE TIME,」の中で説明した安住紳一郎アナウンサー。

しかしその結果、炎上騒ぎに発展していたこの件に火に油を注ぐ結果になってしまったのだとか。

「夏目さん件について深々と頭を下げた安住アナと香川さんでしたが、その直後にスタッフと思われる人物から『ハハッ』笑い声が上がったのです。するとこれに『なんで笑ってるの?』、『スタッフに笑う資格はないよね?』などとさらなる批判の声が集まったのです」(テレビウォッチャー)

実際SNS上の書き込みを見ても、

《安住さんたちの笑いを交えた演出だったとしてもスタッフは笑っちゃダメでしょ。それがダメだよ地上波》

《スタッフのせいで炎上してるんだから笑うなよ。TBSの情報番組のスタッフはひどすぎないか?》

《怒り新党でマツコさんが笑い話にして安住さん、香川さんが謝ったのにスタッフのせいで不愉快になった》

などと、スタッフの態度に指摘が相次いでいました。

「ちゃんと話題にする安住さんさすが」、「朝から香川さんがいるのも面白い」と出演者らには高評価が続々と寄せられた「THE TIME,」。

しかし、謝罪を笑った番組スタッフの存在が唯一の不安の種になってしまったようです。

(文:有馬翔平)