当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

加藤浩次「答えられるわけないよね?」小室圭さんへの『やりすぎ取材』にブーイング

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

およそ4年前に秋篠宮家長女、眞子さまとの婚約を発表したのち金銭トラブルに揺れた小室圭さんを27日の「スッキリ」(日本テレビ系)が特集。

同日午後にも日本に帰国する小室さんに報道陣が殺到したことに、MC加藤浩次さんが苦言を呈しました。

スポンサーリンク

加藤浩次、小室圭さんへやりすぎ取材に苦言「答えられるわけないよね?」

27日、金銭トラブルなど週刊誌の報道に揺れた小室圭さんを特集した「スッキリ」(日本テレビ系)で、報道陣の小室さんへの対応に加藤浩次さんが首を傾げるシーンがありました。

ロースクールを卒業し、同日日本へ帰国の途に着いた小室圭さん。

近日中には会見を開くと見られており、その情報を少しでも得ようと先週末から周囲をメディアが取り囲んでいました。

この日、空港に押し寄せたメディアの様子が映し出されると、加藤さんは「ちょっとね、僕こういう立場でこういうこと言うのは間違ってるのかもしれませんけど」と前置きし、「報道陣も追っかけすぎじゃない?小室さんを」とメディアの取材に苦言をチクリ。

さらに、「で、今ね小室さんの立場を考えたら『一言ください』、『何々ついてどうですか?』って答えられるわけないよね?」、「一言、日本に来て記者会見やるって言ってるんだからそれでよくないですか?」と自制を求めました。

また、加藤さんは「ずーっと横に記者がいてしゃべれないのに『結婚についてどうですか?』、『いつ日本に帰るんですか?』とか。そういうのって小室さんのイメージをどんどん、どんどん悪くさせているだけのような気がするのね」と、メディアが小室さんへの心象を悪化させていると指摘。

「答えなかったら『報道陣には一切答えないでいきました』って言い方するのって僕はちょっと違うと思うんだけども」ともコメントしました。

小室さんの取材に応じない態度について見解を述べた加藤さん。

一見、ドライにも見える小室さんの対応を「小室さんの立場からだと『そうするよ』って思っちゃう」と、理解を示していました。

スポンサーリンク

「加藤さん、本当に…」マスコミに自制を求めた加藤への反応は?

帰国の途についた小室圭さんにへ執拗な取材を行うメディアに対し、「追っかけすぎ」と苦言を述べた加藤浩次さん。

すると、この問題で小室さんに厳しい目を向けている視聴者から次々とリアクションが寄せられ、

《小室圭さん、正直良くは思わないけどこれは別で、マスコミのやり方が汚すぎると思った。加藤さんさすがです》

《加藤さん本当にその通りですよ。記者会見するって言うんだからそれまで待てばいいのになぜ待てない?》

《マスコミがマスゴミと呼ばれる所以を見たけど、加藤さんのこめんとにまさにスッキリ》

などと、メディアの対応に釘を刺す加藤さんのコメントに支持が集まったのでした。

金銭トラブルが報じられてからおよそ3年、しばしバッシングされ続けてきた小室さん。

しかし今回のメディアの対応に多くの人々は「やりすぎ」と感じたようです。

(文:有馬翔平)