当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

おぎやはぎ矢作、鬼龍院翔の二股交際報道をめぐり「体の関係を持って…いい感じだったんだろうな」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

9日に放送された「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)。

おぎやはぎの矢作兼さんが、鬼龍院翔さんの二股交際に対して言及するシーンがありました。

スポンサーリンク

おぎやはぎ矢作、鬼龍院翔の二股疑惑をめぐり「体の関係を持って…」

9日に放送された「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)。

おぎやはぎの矢作兼さんと小木博明さんの2人が、人気エアバンド「ゴールデンボンバー」のボーカル・鬼龍院翔さんをめぐる二股交際報道について、言及するシーンがありました。

鬼龍院さんは今月4日、自身のブログで結婚を発表したのですが、その後「文春オンライン」(文藝春秋)が鬼龍院さんをめぐるスキャンダルを暴露。

この内容というのは、奥さんとの交際が始まってもなお、10年以上にわたって別のA子さんという女性と交際をしていたという趣旨のものでした。

小木さんは鬼龍院さんについて「珍しいよね〜。結婚して間もない頃にもう、出ちゃってるね。可哀想だよねこれ」と指摘。

矢作さんは「二股かけてたんだろ?二股かけてて、結婚するならこっちだなっていうのがいたんだな〜」と、鬼龍院さんの二股に触れていました。

「中学生からっていうんでしょ?中学生だったA子さんと知り合って…ファンじゃないの?大人になってから飲みに行くようになって、男女の関係になって…」と、記事の内容にも触れた小木さん。

すると矢作さんは「ズルズルいって。その子は多分〜、そういう結婚するとかじゃなくて、いい子でまぁ…。体の関係を持って、いい感じだったんだろうな〜」と、返していました。

スポンサーリンク

小木博明が鬼龍院翔へ ド正論「誠意を持って別れるべきだった」

二股交際報道について触れたおぎやはぎの2人。

その後もトークは展開していき、「A子さんがリークしたってことなの?」と質問を投げかけ矢作さん。

小木さんは「もちろん、知らないけど」とした上で、「10年全く知らないまま結婚なんでしょ?多分」と状況を推察。

加えて、「それは上手くというかね、誠意を持って言って、別れるべきだったんだよね〜」と、鬼龍院さんへ正論をぶつけていました。

最後に小木さんは、「10年騙されてきたんだよ?」としながらもでも、「それでも頑張って欲しい。奥さん可哀想だけど、お幸せに」と、鬼龍院さん夫妻へエールを送っていました。

(文:服部慎一)