当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

南キャン山里、蒼井優との結婚後に「なんかの役作りじゃないか?」と疑っていたと明かす

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

29日、タレントのヒロミさんが自身のYouTubeチャンネルを更新。

ラジオ放送と題して、ゲストに伊沢拓司さんと南海キャンディーズ・山里亮太さんを迎え、トークを繰り広げました。

スポンサーリンク

南キャン山里、蒼井優との結婚後に「なんかの役作りじゃないか?」と疑ったと明かす

29日、タレントのヒロミさんが自身のYouTubeチャンネルを更新。

ゲストに伊沢拓司さんと南海キャンディーズ・山里亮太さんを迎えたラジオ放送企画を投稿しました。

「東大王」(TBS系列)の収録終わりだというヒロミさんは、同番組の出演者である2人にオファー。

YouTubeラジオならではのゆるいトークで、動画を盛り上げていました。

普段から飲み会などの、プライベートの席でもヒロミさんと一緒になることがあるという山里さん。

「また、連れてってくださいねあそこ。前、うち夫婦と4人で行きましたもんね?」と、以前にヒロミさん夫婦と山里さん夫婦で訪れたという飲食店の話題を展開します。

これにヒロミさんは「あ〜、離婚する前?笑」と、ボケをかましますが「どうするんですか?俺がこの後離婚届出したら…笑」と、山里さんも応戦。

「まだ離婚してないんだっけ?」との問いかけに対しては「仲良くやってますよ」と返していました。

ヒロミさんは食事会の様子を振り返り、「奥さんさ、すごい大人しくいい感じじゃん?んで、お芝居上手じゃんか?あんなお芝居上手だと、今、結婚生活これ芝居じゃねーかな?って思わねぇ?」と、質問。

このヒロミさんからの質問に対し山里さんは「いやいや、ヒロミさん。ほんとに僕、最近は大丈夫ですけど…最初はマジでなんかの役作りなんじゃないかと。次の映画で、むちゃくちゃ嫌な結婚しなきゃいけない役があって、その役作りのために結婚したんじゃないかって思ってる時期はありました」と、明かしていました。

最後に、「今は仲良くしてますよ」と強調した山里さん。

ヒロミさんから「東大王終わったらすぐ帰るもんな?」と暴露され、タジタジの様子でした。

スポンサーリンク

ヒロミ、山里亮太に対し「こいつだけは消してやろうと思った」

伊沢さんと山里さんの2人をゲストに迎えた今回の放送。

トークは、TV業界に対するヒロミさんの思いへと広がっていき、「君たちはまだまだこっからじゃん。俺はもう本当にね、細る一方だよ。そんなに長いことはないなと思ってるよ」と、出演番組も長らく続かない恐れがあるという見解を示していました。

するとヒロミさんは「最初に戻ってすぐにお前とレギュラーやってたんだよな?」と話し始め、2014年に放送された「前略、月の上から」(フジテレビ系列)で共演をしていた頃の話題を展開。

ヒロミさんは、2004年〜2014年までのおよそ10年間、芸能界から離れていたブランクの期間があったため、TV復帰を果たした際に最初にレギュラー番組を務めたのが、同番組だったのだとか。

これを受けヒロミさんは「一番最初にレギュラーやったの、山里とやったんだよな?こいつだけは消してやろうと思ったんだけど」と、衝撃の告白。

「まだ、その当時は自分で番組やってるとかじゃないんだけど、一緒にやって、この子は来るなと思ったから、早めに潰しておこうかなって」と、山里さんの才能をいち早く見抜いていたため、売れては困ると思ったのだそうです。

そんな2人は今では夫婦で食事に行く仲。

これからも、仲の良いエピソードが聞けることを期待します。

(文:服部慎一)