当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

千原ジュニア「家におれや!ほんまに!」病院居座りの陽性男に舌打ちしブチギレ

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

いまだなお新型コロナウィルスの感染爆発的状況が続く東京都内。

しかし新型コロナの陽性が確認された後、医療機関で目を疑うような行動を取る感染者が続出したことを29日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)が特集。

すると、その感染者の行動にMCである千原ジュニアさんが盛大に舌打ちをして激怒するシーンが。

スポンサーリンク

千原ジュニア、病院居座り男にブチギレ「家おれや!」

29日、感染爆発的な状況が続く東京都内の医療機関で感染者による非常識な行動が話題になったことを特集した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

医療スタッフが悔し涙を流したことに、MCである千原ジュニアさんが激怒するシーンがありました。

先日、目黒区に構えるクリニックに陽性が確認された感染者から陽性という診断を取り下げるよう懇願する電話があったことを伝えた同番組。

取り下げられないことを伝えると、「こんな病院二度と来ない」と暴言を吐かれたことに医師は「スタッフを感染させたら…ましてやそのスタッフが死んでしまったら…」と、目に余る仕打ちに涙を流しました。

さらに、同クリニックはこれだけではなく「診察料を返金しろ」と長時間居座る感染者も出現。

すると、この話題に千原ジュニアさんは盛大に舌打ち。

「陽性の方があそこに何時間も居座って声を荒げて、それに対応しているスタッフも怖かったやろうし」とスタッフの心境を慮ると、「ええ年こいたオッサンがもう…家おれや!ほんまね!」とおよそ4時間半病院内に居座り続けた男性へ怒りをあらわにしたのでした。

その後、マンボウやしろさんから「このニュースが流れた時ジュニアさん、とてつもなく大きな舌打ちしましたもんね」とツッコまれた千原ジュニアさん。

「知ってるところというか、毎日のように見かけるクリニックやからもう、余計なんかね」と激怒した背景を語っていました。

スポンサーリンク

「スカッとした」ジュニアの怒りの称賛の嵐

都内のクリニックに診察料の返金を求めて長時間居座り続けた男性に対し、「家におれや」と激怒した千原ジュニアさん。

舌打ちとともに乱暴な言葉を吐き出しましたが、番組を観ていた視聴者は千原ジュニアさんのコメントに対し、

《ジュニアの言う通り!ド正論だよスカッとした》

《俺も舌打ちしたくなったからちょうどよかった…ジュニアナイス》

《感染してるのに出歩いてるやつに『家におれ』言うても無駄だよ。ムショにぶちこもう》

などと、拍手喝采。

「このクリニックに居座った男性はその後、警察官が介入する事態となっても返金を求め続け、結局クリニック側が返金に応じる形で収拾しました。しかし、厚労省も定めていますが負担されるのはPCRの検査のみ。診察料などは自己負担となることがきちんと定められています。他番組でもタレントの方々がジュニアさんと同様この問題に眉をひそめていましたが、こういうケースが他でも発生しないことを祈るばかりですね」(ライター)

千原ジュニアさんも乱暴な言葉を使わざるを得なかった男性の行動。

現在の感染爆発的状況はこのような他人に迷惑をかけることを省みない、一部の人物の自己中心的な行動が影響もあるのでしょう。

(文:有馬翔平)