当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ヒロミ、ダンスをする風間俊介をめぐり「全然嫌がらない」「一番張り切っていた」と暴露

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

31日に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系列)。

俳優の風間俊介さんが出演しま、さまざまなトークを繰り広げました。

スポンサーリンク

ヒロミ「風間と生田斗真は全然嫌がらない」

31日に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系列)。

俳優の風間俊介さんが出演しました。

冒頭のガヤ芸人たちが「プライベートを勝手に妄想する」コーナー「ウチのガヤが見抜きます」内にて、「番組でジャニーズJr.時代の踊りをやる流れ、『もうええねん』と思っている」と妄想し問いかけた所、風間さんは爆笑した後に迷う事なく「×」の札を掲げ、周囲を驚かせます。

風間さんは「バラエティーじゃないと踊る機会がないんですよ。みんなは歌番組とか、『正しい』道で踊るじゃないですか。ここは昔取った杵柄を出すタイミング。バラエティーもしくはカラオケを盛り上げるためだけに踊りを覚えたと思っている」と、ダンスを踊る流れは決して嫌ではなく、むしろ好意的に受け止めていることを明かしました。

すると、MCのヒロミさんは「風間と生田斗真は全然嫌がらない」とフォローに入り、風間さんも「(むしろ)踊らせてもらえるんですか?」と、逆にお伺いを立てる仕草も。

その証拠としてヒロミさんは、「昔『8時だJ』って番組で、滝沢(秀明さん)が番組を卒業する時に、一番張り切っていたのが風間と斗真」とコメントすると、風間さんは「みんなは踊り慣れているから、リハーサル1~2回とかだったのに、僕と斗真は5~6回やっていますからね」と、まんざらでもない踊りに対する発言をして笑いを誘う風間さん。

視聴者からは

《風間くんのダンスについての答え嬉しかったな。ヒロミさんもいらっしゃるから最初の方に斗真さんのお名前も出てきた!ありがたい。》

《風間くんが踊る姿大好きだからこれからも踊って欲しい》

など、これからもバラエティ番組などでは踊る姿を見られる事に対して大喜びする書き込みが寄せられました。

スポンサーリンク

風間俊介、ジャニーズで俳優として異色の独自路線を突き進む

連続ドラマやNHK大河ドラマなど、テレビドラマで顔を見ないクールはないほど俳優として立て続けにテレビ出演している風間さん。

「歌って踊れるアイドル」が多く所属しており、実際に所属メンバーでグループを組み歌番組で歌を披露する面々が多い中で、歌って踊る事をしない「演技組」としての活動を続けてきています。

風間さんが俳優として注目されたのは、ジャニーズJr.のなかで登竜門的存在となっている『3年B組金八先生』(TBS系列)に出演したときの事。

表向きは成績優秀な優等生ながらも裏の顔を持つ人物の演技が話題となり、その後は不気味でクセの強い役を演じたかと思えば、さわやかな青年役を好演するなど高い評価を得るようになっていきます。

俳優として着実にそのキャリアを重ね、振り幅も広がっている印象のある風間さん。

もちろん、ジャニーズたちの出演するバラエティ番組にも出演していますが、「歌って踊れる」というアイドル枠にだけ収まらない風間さんは、ジャニーズの中でも新しいロールモデルとなっているのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)