当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

フット岩尾望、「帰省あきらめて」発言の小池百合子氏を批判も賛否両論「語る資格なし」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

先月半ばから新型コロナウィルスの感染が急拡大している全国各地。

週平均の感染者数が4000人を超えた東京都内では、最盛期を迎えたお盆の帰省ラッシュについて「あきらめてください」と小池百合子東京都知事が声明を出す異例の事態に。

すると、15日の「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)に出演したフットボールアワー・岩尾望さんが皮肉を口にしました。

スポンサーリンク

フット岩尾、「帰省あきらめて」発言の小池百合子氏を猛批判「式は行くんや」

15日、新型コロナウィルスの感染拡大が進む都内で小池百合子東京都知事によるお盆の帰省自粛を打ち出したことを特集した「ABEMA的ニュースショー」(AbemaTV)。

帰省を「あきらめてください」という小池都知事の言葉に、フットボールアワー・岩尾望さんが皮肉を述べました。

コロナ禍での帰省ラッシュを迎え、「帰省をあきらめてください」と会見で述べた小池都知事。

しかし、小池都知事のこの声明に批判が反発が相次いでいることについて、岩尾さんは「外出自粛、人流抑制という言葉が響かないのは、たぶん行動的に説得力がないから何も響かない」と開口一番チクリ。

さらに、「だったらそんなにテレワーク推進というのであれば、総理も都知事も、開会式も閉会式も行かへんかったらより、明確にこんな大きな式典にもリモートで参加しますよと」と、東京オリンピックの開閉会式に会場で臨席したことを振り返り、首長の言葉と行動が伴っていないことを強調しました。

その後も、岩尾さんの批判は収まらず矛先は小池都知事に向かうことに。

「小池さん、東京おるのに来てなかったじゃないですか。ずっと」と、オリンピックの四者会議で、国内いる出席者の中で小池都知事だけリモート出席だったことに言及し、「それでずっとやってたのに、式は行くんや」と苦笑。

また、閉会式で見せた着物姿にも「自分の着物はあきらめきれへんのに、みなさんあきらめてくださいは納得いかないと思います」と、自身への甘さに皮肉を述べました。

スポンサーリンク

「語る資格なし」岩尾の皮肉に賛否両論相次ぐ

小池百合子都知事が「帰省をあきらめてください」と声明を出したことに、「自分はあきらめられないのに」と東京オリンピックの閉会式で見せた着物姿に苦言を呈した岩尾望さん。

すると、この岩尾さんのコメントに番組を観ていた視聴者からは「ほんとこれ」、「ごもっとも」という賛同の声が。

しかし、賛同の声が上がる一方で岩尾さんに対し眉をひめる視聴者の姿もあったよう。

「閉会式の場に薄緑色の着物で現れた小池都知事。しかし閉会式では次の開催地へフラッグを渡すセレモニーで登壇しなければなりませんので、いつも以上に正装が求められます。そのため着物という選択は『贅沢』という見方よりもフォーマルで『良かった』という声も多いのが事実。また質素だった閉会式の中で『日本らしさを伝えられた』という意見もあります」(芸能ライター)

好評だったという小池都知事の着物姿。

そのためか、

《オリンピックしたから人流が増えた並みの言いがかりで草。しょーもな》

《いや、これとそれとは話が違くないか?なんで正装したことが叩かれなアカンの?》

《公的な仕事と芸能界の活動を一緒にするな。岩尾がこの問題を語る資格なんてない》

などと反発する意見も寄せられていました。

賛否入り乱れる結果となった岩尾さんのコメント。

では実際に、小池都知事が東京オリンピックにリモートで出席、着物ではなくスーツを着用していたらどのような意見が出ていたのでしょうか。

(文:有馬翔平)