当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

EXIT兼近「小学生みたいで笑っちゃった」金メダルかじり謝罪の河村たかし氏へ痛快コメント

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

連日、アスリートらの活躍が目立つ東京オリンピック。

しかしその最中、素晴らしいピッチングで女子ソフトボールを金メダルに導いた後藤希友友選手のメダルをかじった河村たかし名古屋市長に批判が集まっていることを「ABEMA Prime」(AbemaTV)が特集しました。

すると、MCであるEXIT・兼近大樹さんが「子供すぎます」と河村氏の会見を批判する場面が。

スポンサーリンク

EXIT兼近、河村たかし氏のメダルかじり謝罪にチクリ「笑っちゃって」

5日、表敬訪問に訪れた女子ソフトボール・後藤希友選手の金メダルを無断でかじり全国から批判を集めている河村たかし名古屋市長を特集した「ABEMA Prime」(AbemaTV)。

同日午後に河村氏が開いた会見について、MCであるEXIT・兼近大樹さんがコメントしました。

事の発端は今月4日、表見訪問に訪れた後藤選手の金メダルを首からかけてもらった河村氏がおもむろにメダルをかじったことに批判が集まったこと。

スタジオの出演者らからも悲鳴が上がった行動に、兼近さんはまず「市長、何したんだろうというのは気になりますね」とポツリ。

後藤選手が河村氏のもとを尋ねた理由について「何をして…急にあいさつ来られてんだ」と、表敬訪問に首を傾げました。

さらに、兼近さんは同日午後に名古屋市役所で開かれた会見についても言及。

「僕は笑ちゃって」と切り出すと、「本当、小学生が謝りたくないのに『人のメダルかじったんだから謝りなさい』って言われて、『わかったよ』ってわざと下手に読んでるように見えちゃって」と河村氏の謝罪会見を「小学生」と例えました。

「そんなことないとは思いますけど…」と言葉にしつつ、「子供すぎますけどね、そうだったら」と河村氏の態度を一蹴した兼近さん。

「メダルかじられないように気をつけて」と、メダルを獲得した選手へブラックジョークで呼びかけていました。

スポンサーリンク

「小学生に失礼」火に油を注いだ河村氏の謝罪会見

名古屋市長である河村たかし氏の謝罪会見に対し、「子供すぎる」とコメントした兼近大樹さん。

ただ、兼近さんも指摘した河村氏の謝罪会見ですが、ネット上で兼近さん同様にその態度を問題視する声が噴出しているのだと言います。

「5日夕方に市役所で会見を開いた河村市長でしたが、批判が殺到しているにもかかわらず悪びれた様子はなく淡々と誰が用意したのかわからない原稿を呼びあげるだけ。その後の記者との質疑応答でもその態度を変えることはありませんでした。これに『ひどい』、『ということでありますってすごい他人事』とまたもや批判が巻き起こっているのです」(芸能ライター)

さらに、後藤希友選手が所属しているトヨタ自動車への謝罪の仕方にもあきれた声が。

「会見ではトヨタ自動車への謝罪にも言及。しかし河村市長は『車の中からお詫びしました』と直接の謝罪は否定。トヨタ側から拒絶されたのかは不明ですが、その謝罪の仕方にも批判が寄せられています」(同ライター)

火に油を注いだ謝罪会見。

そのためか、会見に目を通した視聴者からは、

《それだと小学生に失礼じゃない?小学生の方がもっとマシな謝り方しますよ》

《本当に棒読みで、トヨタにもエアコンのきいてる車の中で謝罪しましたって…なめてるよねこの人》

《小学生には完全同意。あの不貞腐れた態度はいただけない》

などと、兼近さんのコメントに共感する意見が多数寄せられていました。

全国からバッシングを受けている河村氏。

しかしその非難の声は当分収まる気配はありません。

(文:有馬翔平)