当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

山本雪乃アナ「泥棒しちゃいました?」『モーニングショー』で長嶋一茂と衝突

スポンサーリンク
アナウンサー

画像:時事

連日、日本選手のメダルラッシュが続いている東京オリンピック。

昨日にスケートボード・女子パークで四十住さくら選手が金メダルを取ったほか、陸上では女子1500mで田中希実選手が日本初の決勝進出を果たすなどアスリートの活躍に5日の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)でも出演者らが大いに盛り上がりました。

するとその放送中、山本雪乃アナウンサーと長嶋一茂さんが衝突する事態が。

スポンサーリンク

山本雪乃、『モーニングショー』で長嶋一茂と衝突「泥棒しちゃいました?」

5日、連日続く東京オリンピックでの選手の活躍を伝えた「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、山本雪乃アナウンサーとコメンテーターの長嶋一茂さんが衝突するシーンがありました。

昨日、新種目のスケートボード・女子パークで日本選手が金、銀メダルを獲得するなどアスリートの活躍がめざましい東京オリンピック。

この日、同番組では陸上の女子1500mで田中希実選手が日本新記録とともに、日本初の決勝進出を果たしたことを伝えました。

この田中選手の快挙に「素晴らしい」とコメントした一茂さん。

予選では他の選手と比べスタミナ切れを起こしているように見えた田中選手が一転、準決勝ではさらに力強く走り切ったことに「進化したんですね彼女は。走る度に」と絶賛しました。

また、結果についても「1500mを4分切るってとんでもなく速いですからね」と指摘。

「観ていただければわかるように、持久力だけじゃなくてかなりの瞬発力も必要」と1500m走の過酷さを解説。

「周りの身体も大きくて出力のあるスタミナもある選手、その選手に打ち勝つのがすごいなと思って」と声を大にして今回の快挙の偉大さを説明しました。

するとここである事件が。

玉川氏のコメント後、山本アナが「一歩が違いますからね。一歩がね」と唐突に割り込み。

この山本アナのコメントにそれまで解説していた一茂さんが「今それ、俺が言おうと思ったの」、「ちょっと邪魔しないでくれる?」とクレームが。

しかし山本アナは「あ…泥棒しちゃいました?」といたずらっぽく笑うと、「遅いですよ。スペシャルコメンテーター」と一茂さんを挑発したのでした。

スポンサーリンク

「斎藤アナよりも…」レギュラー化希望の声が続出

長嶋一茂さんからコメントを強奪した挙句、「遅いですよ。スペシャルコメンテーター」と挑発してみせた山本雪乃アナウンサー。

これには一茂さんも「本当にごめんなさい。申し訳ない」とお手上げ。

一連の流れを見守っていた羽鳥慎一アナウンサーは「あなたが引きなさいよ」と山本アナを注意していましたが、番組を観ていた視聴者からはこの「山本VS長嶋」の構図に「このギスギスした世の中で2人の絡みが唯一の癒し」、「すげえおもしろい」との声が。

さらに中には「このまま雪乃さんがレギュラーになってくれたらな」と、山本アナの番組常在を希望する声も寄せられたのでした。

「『モーニングショー』のアナウンサーは元乃木坂46のメンバーでもあった斎藤ちはるアナ。山本雪乃アナは、その斎藤アナが夏休みなどの長期休みに以前から番組に出演していわば代理です。今も、コロナ陽性になった斎藤アナの代わりに番組に出演しているのです」(テレビウォッチャー)

斎藤アナの代打であった山本アナ、しかしその人気が今逆転しているのではないかと同氏は言う。

「斎藤アナは、先日TBSの小林廣輝アナと熱愛疑惑が報じられ、さらにその小林アナは『六股』疑惑が。被害者といえどあまり良くないイメージがつくことになってしまいました。しかしそれだけではなく、この休養中に今回の様に出演者との絡みを生める、山本アナと腕の違いを見せつけられてしまったことで、人気一気に山本アナに傾く可能性もあります」(前同)

コロナ陽性で療養中の斎藤アナ。

休養明けがまさに正念場となりそうです。

(文:有馬翔平)