当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

上演中の舞台『五月雨』!!馬場良馬・高崎翔太・伊藤あさひ・宮下貴浩が教師役を熱演

スポンサーリンク
独自・取材

シアターサンモールで上演中の四人芝居『五月雨』。馬場良馬、高崎翔太、伊藤あさひ、宮下貴浩の出演者による囲み取材とゲネプロの模様をレポートしました。

スポンサーリンク

本作が初舞台の伊藤あさひ「稽古期間が短くて、最初は不安でした」

数々のドラマ・映画で活躍中の伊藤あさひ。意外にも本作が初めての舞台出演。

「凄い正直なことを言うと、めちゃくちゃ短かったんですよ、稽古期間が。最初は不安でしたが、この4人だからこそアットホームで密度の濃い稽古ができたと思っているので大丈夫です。あとは本番を頑張るのみです」と自信を覗かせました。

宮下貴浩は伊藤を「何もかも初めてのはずなのに最初から演出で指導を受けることがなく、初舞台なのを忘れていました。その日が終わった後に聞いたら『1番、緊張していた』と言っていまして、緊張が全然顔に出ない人だなと思いました。水も僕の方が飲んでいましたね(笑)」と大絶賛。

馬場良馬も「中学を卒業してからの日が一番近いあさひ君、全然緊張していると見えなかった。肝座っているなと思った」と、稽古中の伊藤に驚いたといいます。

およそ2週間の稽古を経て、完成した舞台『五月雨』。

四人の出演者は、本作の見どころや自身の中学時代について語りました。

馬場良馬

「学年主任の教師・藤本を演じます。僕たちは教師の役。なんのために教師をやりたかったのか問われる芝居なので、僕自身もなんで役者をやりたかったのかという思いを投影させながらお芝居をやっています。(お客さんには)自分の中学生時代を思い返すのもよし、今の自分に思いを馳せて観ていただくのもよし。ぜひ劇場でお待ちしています」

高崎翔太

「女子生徒からモテる教師、上田を演じています。モテた経験を活かして頑張っていきたいです(笑)。僕自身は中学生の時、少しやんちゃだったのですが、先生は生徒のことをわかっていて、ちゃんと扱ってくれていたんだなと、今振り返ると思いますね」

伊藤あさひ

「新任教師の村田を演じます。舞台は初めてなので、先輩方の力を借りて頑張ってきました。自分ではまだまだ若いと思っているので、今年21になりましたけど、何でも挑戦ですし、今回もひとつの挑戦ですし、自分ができることは何でもやりたいと思っています。あとは本番を頑張るのみです」

宮下貴浩

「借金を抱えた先生・気賀を、なんの役作りもいらずに演じています(笑)。みなさんが中学生時代に戻れるような、青春を思い出していただける時間になったらいいなと思っています。先生という職業は本当に大変だったんだなと、大人になって気づいた先生の愛情や労力を感じられる作品です」

スポンサーリンク

中学校の職員室で繰り広げられる四人の教師たちの物語

春休みにもかかわらず職務をこなす四人の教師たちには、それぞれ葛藤がありました。

学年主任で中間管理職的立場に悩む藤本(馬場良馬)。

女子生徒と交際しているとの疑惑を持たれている上田(高崎翔太)。

借金取りに脅えている気賀(宮下貴浩)。

これから始まる教師生活に期待と不安を募らせる村田(伊藤あさひ)。

気賀は村田に向かって「教師になったら夢は終わる」と言います。

数日後には夢だった教師になる村田にとっては受け入れ難い発言。

他のふたりの教師も宮下同様に「教師になりたくて教師になったけれども、日常の業務に追われるうちに……」という思いが、心の片隅に。

人影少ない校内ではボヤや生徒による抗議などトラブル続き。四人の教師たちの感情はやがて爆発。

心の内を吐き出すように激論を交わし、ぶつかり合い、そして……。

激しい言い合い、いたわり合い、コミカルなやりとり。

数々の場面において、四人が繰り出す豊かな表情は本作の見どころのひとつ。

初舞台の伊藤は初々しい声と動きで新任教師を好演。高崎と宮下は巧みなかけ合いを披露。

時折見せる馬場の確かな存在感などにも注目です。

楽しみながらも、夢について考えさせられる作品といえます。

(撮影・文 シン上田)

舞台「五月雨」

2021/4/2~4/11 @シアターサンモール

【脚本・演出】私オム

【総合演出】舘そらみ

【クリエティブ・アドバイザー】スミス

【出演】馬場良馬 高崎翔太 伊藤あさひ 宮下貴浩

【公演日程】4月2日 (金)〜4月11日 (日)

【会場】シアターサンモール(東京都新宿区新宿一丁目 19 番 10 号)

【料金】全席指定 8,800 円(税込)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、客席を減らして開催いたします。

【チケットプレイガイド】http://confetti-web.com/toki2021

【オフィシャルサイト】https://samidare.localinfo.jp/

【公式 Twitter】@2021Samidare

【問い合わせ先】株式会社トキエンタテインメント

・お電話 03-5614-0918(平日 11:00~17:00)

・メール info@tokientertainment.co.jp

※公演期間中は劇場にお問い合わせください。

【主催】株式会社トキエンタテインメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
独自・取材
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez