当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

ドン小西、かまいたち2人のファンションをフルボッコ「何を狙ってるんだろうな」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

来週26日で放送22年間の歴史に幕を降ろす「とくダネ!」(フジテレビ系)。

最終回まで残り6回と近づいた19日、かつてドン小西さんが担当してコーナー「おしゃれ泥棒」が18年ぶりに復活。

人気芸人であるかまいたち・山内健司さん、濱家隆一さんが、ドン小西さんによってファンションセンスを評価されました。

スポンサーリンク

ドン小西、かまいたち2人のファンションセンスをフルボッコ

19日、最終回まで残り6回となった「とくダネ!」(フジテレビ系)で、かつて定期放送コーナーだったドン小西さん担当の「おしゃれ泥棒」が18年ぶりに復活。

過去の人気コーナーにかまいたち・山内健司さん、濱家隆一さんが登場し、ドン小西さんのファンションセンスを評価されました。

ファンションデザイナーでもあるドン小西さんが、タレントのファンションセンスを辛口で批評していく同コーナー。

この日、VTRに私服姿で登場した山内さんは「定価は1万3000千円くらいなんですけど、今はプレミアついて7、8万くらいだと思います」と、趣味でもあるNIKEのスニーカー、そしてGUCCIのバッグなどハイブランドなアイテムをそこかしこに施していました。

しかし「攻め入る隙がないでしょ。ハイブランドで固めるのではなく、ハイブランドに見せないように使っている」と、センスには自信満々。

一方、「GUCCIが好きでGUCCIばっか着てるんですよ。でもGUCCIのトレーナーを着たら次の日にAmazonで30%オフで売られててショックを受けた」という濱家さんでしたが、メガネはGUCCIと「GUCCI愛」にあふれていました。

ただ、スタジオのドン小西さんは「何を狙ってるんだろうな」と、2人のファッションセンスを開口一番に否定。

以前ともに仕事をした山内さんには「ブランド好きでスポーティな感じを売りにしてるんだろうけど、東京出てきて忙しくなったんだろうね。ここまでブランド好きだったかな?」と首を傾げ「よく売れっ子が陥るパターンね。忙しくて自分がよくわからなくなっちゃうんだよ」とコメント。

そして、同じくハイブランド嗜好の濱家さんに対しても「自分がブランドなんですよ。自分でアレンジして挑戦していくことが大事だと思うんだよね」として「ノーブランドで自分らしいファッションを楽しんだ方がいいんじゃないかな?」とアドバイスを送りました。

スポンサーリンク

かまいたちバッサリに「確かに高校生ファッション」

かまいたち2人のファンションセンスを一刀両断したドン小西さん。

すると、ドン小西さんの身も蓋もない批評に、番組を観ていた視聴者が反応。

「ドン小西が言ってるかまいたちへのアドバイス、すごい納得」

「かまいたちへのドン小西の批評、大納得!確かに高校生ファッション」

「かまいたち、ドン小西から金持ちの初心者コーデって言われてんのマジでその通りで草」

「かまいたちのファッションは…ビギナーで金持ちしかない。ドン小西がけちょんけちょんにしてた」

「確かにドン小西のアドバイス通りやな。これだと高校生のファッションとあんまり変わらんもん」

「けなしているようで褒めてる??もうちょっとまだハイブランド楽しませてあげて」

などと、ドン小西さんの評価に頷いているようでした。

18年ぶりに復活したドン小西さんのコーナー「おしゃれ泥棒」。

しかし長い年月が経過しても、変わらないドン小西さんの口ぶりに安心感を覚える視聴者が続出したようです。

(文:有馬翔平)