お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

瀬戸大也、不倫疑惑に足立区がアリエナイ風評被害に…「ロクでもない」と誹謗中傷が集まる

スポンサーリンク
スポーツ選手

画像:時事

23日、「デイリー新潮」(新潮社)が報じた競泳・瀬戸大也選手の不倫疑惑。

東京五輪での金メダル獲得を嘱望される選手のスキャンダルに、全国各地から驚きと怒りの声が上がりました。

しかし、ファンの怒りの原因は不倫疑惑だけではない様子。

ファンを激怒させた、同誌の報道内容とは?

ad
スポンサーリンク

瀬戸大也、不倫疑惑に足立区が風評被害に…「ロクでもない」と誹謗中傷が集まる

23日午前、「デイリー新潮」(新潮社)が競泳・瀬戸大也選手の不倫疑惑を報じました。

瀬戸選手といえば、昨年開催された世界水泳選手権で個人メドレー200m、400mで金メダル、200mバタフライでも銀メダルを獲得し、東京五輪での活躍を期待されていました。

一方、プライベートでは2017年に飛込競技・馬淵優佳選手と結婚、翌年には第一子も誕生して保育園の送り迎えをするイクメンとしても知られていたのです。

競泳での実績、家庭での父親ぶりから日本を代表する好青年のイメージがあった瀬戸選手、そのためか今回の不倫報道で全国から怒りの声が寄せられることに。

しかし、ファンの怒りの原因は、ただ単に不倫疑惑が持ち上がったことだけではない様子。

「セコすぎる」

ファンが激怒したその理由、それはデイリー新潮が報じた内容にありました。

同誌は瀬戸選手の不倫現場を画像付きで掲載、さらに不倫相手と密会した場所について「東京・足立区内にある4600円のラブホテル」と詳細まで報じ、お手軽具合にファンは激怒したのでした。

また、瀬戸選手の不倫疑惑報道によって足立区に風評被害も。

「足立区ってロクでもないな」

「ボロボロなホテルしかないのか。足立には」

などと、言われもない批判が現在、ネット上で巻き起こっています。

 

スポンサーリンク

瀬戸大也の不倫はマシ?報道にホッとするファンも

不倫疑惑が週刊誌により報じられた瀬戸大也選手。

怒りの声が全国から寄せられる中、ファンの中には「ホッとする」と報道内容に安心するファンの姿も。

その理由は、今年6月に不倫報道で全国を賑わせたアンジャッシュ・渡部建さんの一件が関係していました。

複数の女性と関係を持ったとされる渡部さん、その不倫の現場に選んだのは公共の「多目的トイレ」でした。

渡部さんはこの多目的トイレでコトを済ませると、不倫相手に金銭を渡していたと言われています。

その一方で、瀬戸選手が選んだのは格安、ボロボロであったとしてもれっきとした「ホテル」。

両者を比較して、瀬戸選手の方が「マシ」だとファンは錯覚してしまったのでした。

現在、取材を拒否している瀬戸選手とその関係者。

不倫の疑惑を言及することはあるのでしょうか。

(文:有馬翔平)