SNSで最新の記事を受け取る

小島瑠璃子、SNSでの誹謗中傷に「終わりにして」と言及も…「自分のことは棚に上げるの?」と批判の声

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

10日にタレントの小島瑠璃子さんが、自身のTwitterを更新しました。

小島さんは人気漫画「キングダム」の作者の原泰久さんと福岡でデートをしていることが報道され、コロナ期間中に遠出をしていることに批判が殺到。

そんな批判の声を受けて小島さんが、誹謗中傷を言う人に対して苦言を呈するも、過去に小島さんが誹謗中傷していた、と指摘され批判の意見が寄せられています。

小島さんが過去に誹謗中傷した内容とは、一体どのような内容だったのでしょうか。

【関連】小島瑠璃子、キングダム作者・原泰久との熱愛騒動後初の『インスタ投稿』に批判が殺到…

スポンサーリンク

小島瑠璃子、誹謗中傷を辞めるべきと呼びかけるも批判的な意見が殺到「自分のことは棚にあげるのですか?」

10日にタレントの小島瑠璃子さんが、自身のTwitterを更新しました。

小島さんは今年4月に元AKB48の板野友美さんとインスタライブを行い、筋トレをする男性に対して批判的な意見を述べたことをうけ、炎上。

そんな小島さんは、7月下旬に人気漫画「キングダム」の作家である原泰久さんと福岡でデートしている様子が、報道されました。

コロナの時期に福岡という遠出をしていたことに、小島さんへ批判が集まっており、そのような批判的な意見に関して、小島さんが自身の考えをTwitterに投稿。

この投稿を見たファンからは、

「筋トレをしている人を蔑むのは問題ないのですか?」

「ボディビルが意味ないと言われたの悲しいです」

「自分のことは棚に上げるのですか?」

「その通りです。決して、筋トレしている人達を誹謗中傷してはいけません」

と、小島さんが以前筋トレをしている方々をけなした発言をしていることから、小島さん自身も同様の誹謗中傷をしているといった批判が多く寄せられました。

 

スポンサーリンク

小島瑠璃子とキングダム・原泰久の交際の真相について!小島のパーソナリティーを務めるラジオで暴露

小島瑠璃子さんが新型コロナウィルスの影響で外出の自粛が強いられている中、原泰久さんに会いに福岡に行ったことに関して、批判的な意見が殺到しました。

週刊誌で熱愛報道されている小島さんと原さんの関係とは、どのようなものなのでしょうか。

10日に小島さんは自身がパーソナリティを務めるラジオ「さまぁ〜ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(ニッポン放送)で、交際の報道に関して認めています。

番組内で三村マサカズさんが、単刀直入に小島さんの熱愛報道について、

「どうなんですか?写真を撮られていましたけど」

と尋ねると、小島さんは

「はい?なんすか?」

と、誤魔化そうとするも、最終的に「三村さんには言いたいんで言わせてもらうと、もうその通りです」

と小島さんは、原さんとの交際について認めました。

このように熱愛報道後、テレビ番組やSNSで交際について触れていなかった小島さんでしたが、自身のラジオで初めて交際を正式に報告。

コロナ中に福岡にいる原さんに会いに行ったことに、批判が殺到した小島さん。

小島さんが言うように誹謗中傷はすべきではありませんが、コロナ中に遠出という非難される行動を、そもそもしなかった方がよかったのではないでしょうか。

(文:M.K)