都民の日

トレンド

今年で68回目『都民の日』に異変?「差別だ」「この差って何?」と多数のクレームが寄せられる事態に

1898年10月1日、東京市が一般市となったことを記念して制定された「都民の日」。都内の施設が無料になったり、公立学校が休校になったりと、本来都民にとっては有難い一日ですが、今年は異変が生じているよう。「差別だ」と都内各地から悲鳴が上がっている、そのワケとは休校にならない学生によるものでした。