佐藤江梨子「〇〇を飲んで胸が大きくなった」自身のバストアップ術を赤裸々告白

文:服部慎一
佐藤江梨子タレント
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

29日に放送された「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系列)。

同番組で、タレントの佐藤江梨子さんが自身のバストアップの秘訣を告白し、話題となっています。

スポンサーリンク

佐藤江梨子「〇〇を飲んで胸が大きくなった」自身のバストアップ術を赤裸々告白

29日に放送された「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系列)に、タレントの佐藤江梨子さんが出演。

自身のバストアップ術について語る場面がありました。

佐藤さんといえば、芸能事務所イエローキャブからデビューを果たした元グラビアタレントで、豊満なバストなど圧倒的なスタイルを武器に、2000年代にグラビアで活躍をしていた方。

そんな佐藤さんはこの日、同番組内で「やってみたいCM」というトークテーマに話が及んだ際、「牛乳普及委員会をやりたい」と宣言。

その理由として、「小さい頃から牛乳は好きだったんですけど、牛乳を飲んでだら背も高くなって、胸も大きくなりました」と、当時を振り返り、牛乳によって佐藤さんの体が形成されたと語っていました。

佐藤さんの公式プロフィールによれば、身長は173cmと女性としてはかなり大きく、バストも88cmとボリュームがあります。

牛乳をいっとき飲まない時期もあったという佐藤さんですが、「子供が生まれて牛乳を飲みだしたら、まさかのバストアップしたんです!」と、自身のバストアップにもつながっていると報告。

このことから、「だから牛乳を普及したいでんす。私は身長もあるし、牛乳で手に入れたものがいろいろあるので…」と、CM出演に向けてアピールをしていました。

(文:服部慎一)