当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

香取慎吾「『いいとも』中なんですよ」ファンも絶句した『新選組!』のタイトスケジュール回顧

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

「ホンネトーク」に千原ジュニアさんが初登場した3日放送の「7.2 新しい別の窓」(AbemaTV)。

するとかつて「笑っていいとも!」で共演した香取慎吾さんの、心配した行動を明かしました。

スポンサーリンク

千原ジュニアも「あれ大丈夫か?」と心配になった香取慎吾の行動

3日、千原ジュニアさんが「ホンネトーク」に初出演した「7.2 新しい別の窓」(AbemaTV)。

その放送の中でかつて「笑っていいとも!」で共演した香取慎吾さんの、心配になった行動を明かすシーンがありました。

この日、新しい地図のメンバーとも対面はご無沙汰だったようでそれぞれあいさつを交わした千原ジュニアさん。

その中で「笑っていいとも!」で共演していた香取さんに対しては「僕は『いいとも』に出られている間ドラマにも出られていて、そのリハーサルの風景がすごい印象的」と回顧。

特に「その期間はずっと、ずっとひとりであれはセリフなんでしょうね?準備しながら(セリフを口にしていた)」と、香取さんがセリフをずっと口にしていたことが鮮明に残っているようで「あれ大丈夫か?」と心配になったのだとか。

しかし、「笑っていいとも!」とドラマのリハーサルを同時にこなす香取さんに「でもちゃんと準備しながらですよ。だから2つが頭の中で回ってる感じ」と千原ジュニアさんは感心している様子を見せていました。

スポンサーリンク

「すさまじいな」『新選組!』撮影中の入り時間にファンもビックリ

「笑っていいとも!」で共演した香取慎吾さんの裏側を明かした千原ジュニアさん。

そのことについて「覚えてはります?もしかしたら無意識化も」と香取さんに本人に尋ねると「そうですね…」と香取さんは記憶にない様子。

ただ「でも大河ドラマの時なんかはもうNHKの入り時間が、12時半とか。『いいとも』中なんですよ」とタイトなスケジュールだったとして「本当にそういうスケジュールだったりしたんで…もう大変でしたよね」と振り返っていました。

すると2004年放送の大河ドラマ「新選組!」の撮影秘話が飛び出したことに、

《慎吾ちゃんって現場でセリフ練習するんじゃなかったっけ…と思ったら大河か。大河ってやっぱプレッシャーすごいのね》

《いいともの放送中に入り時間って時空ゆがんでません?》

《大河の撮影時間といいともの放送時間が被ってるってすさまじいな》

などと番組を観ていたファンからも驚きの声が。

「『新選組!』では近藤勇役を演じた香取さんでしたが、同ドラマの逸話が数々残ってますよ。NHK局内ある衣裳部屋で寝泊まりしてそこから『いいとも』の収録に向かっていたとか、過酷なスケジュールで追い詰められた香取さんが代々木公園に逃走しただとか。でもドラマを見返すと芹沢鴨が暗殺された後半あたりから香取さんの顔つきが変わるんですよね。タイトなスケジュールが記憶に残る大河ドラマに影響したのかもしれません」(メディアライター)

今でも好きな大河ドラマの上位に挙げられる2004年放送の「新選組!」。

記録よりも記憶に残る作品になったのは、香取さんたちキャストの涙ぐましい努力の結果なのかもしれません。

(文:有馬翔平)