当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

加藤浩次「俺らクビになったわけだから」声優・飯田里穂へ20年越しの謝罪

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

アニメ映画「オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」の完成披露試写会の模様を特集した17日の「スッキリ」(日本テレビ系)。

すると声優・飯田里穂さんと20年越しの再会を果たした加藤浩次さんが、過去番組を解雇された出来事を謝罪するシーンがありました。

スポンサーリンク

加藤浩次、飯田里穂と20年ぶりの再会「里穂だー!」

17日、都内で行われたアニメ映画「オッドタクシー イン・ザ・ウッズ」の完成披露試写会の様子を特集した「スッキリ」(日本テレビ系)。

すると、MC加藤浩次さんが飯田里穂さんと20年ぶりの再会を果たすシーンがありました。

昨日行われた試写会に登壇した出演者らがVTRで登場したこの日の放送。

すると、「加藤さん、お久しぶりです」と飯田さんから声をかけられた加藤さんはポカンとした様子で「お久しぶりです」とオウム返し。

その様子に、南海キャンディーズ・山里亮太さんから「加藤さん、飯田さんが『お久しぶりです』って言った時の顔、『久しぶりって言ってる』って顔してたけど大丈夫?」とツッコまれると、「何ぶりかな?結構ぶりだよね」、「飯田さんでしょ?知ってるよ…ジンギスカン屋で会った人でしょ?」と加藤さんはしどろもどろ。

しかし、20年前にNHKで放送されて、加藤さんらが司会を担当していた「天才てれびくんワイド」に飯田さんが出演していたことが伝えられると「あ!里穂だー!」と絶叫。

「あー!覚えてる覚えてる!あーそうだ!ビックリ!こんな大人になっちゃった!」と驚いた様子を見せました。

その後、飯田さんは「当時小学生5年生くらいだったんですけど、毎回スタジオに入るとすごい近いところで『おう里穂!おう里穂!』ってずっとずーっと名前だけ呼んでいて」と加藤さんから名前を連呼されていた当時の思い出を暴露。

「いまだにあれは何だったんだろうっていう」と飯田さんの疑問に、加藤さんも苦笑を漏らしていました。

スポンサーリンク

「本当に申し訳ない」加藤浩次、20年越しの謝罪

飯田里穂さんと20年ぶりという再会を果たした加藤浩次さん。

しかし、加藤さんは飯田さんにある心残りを抱き続けていたそう。

「でも俺らがさ、学園祭で問題を起こして急に目の前からいなくなったわけよ。卒業ですというのもなく、急に俺らクビになったわけだから」と加藤さんが回顧したのは「天才てれびくんワイド」を途中降板することになったある事件のこと。

それは2002年、大学のステージに上がった加藤さんと相方の山本圭壱さんはその場を盛り上げるために山本さんが下半身を露出。

加藤さんもそれをほう助したことで書類送検され、番組を降板させられたのでした。

突如、飯田さんらの目の前からいなくなったことで「結構トラウマになってるのかなと思ってたの。俺らが悪いんだけどな」と気がかりだったという加藤さん。

「本当に申し訳ない。何にもないですよ。愛情をもって里穂って呼んでただけですよ」と飯田さんへ謝罪の言葉を口に。

また飯田さんもSNSで「ずっと願っていた夢が叶いました」と加藤さんとの共演を喜ぶ投稿をすると、番組を観ていた視聴者からは、「極楽とんぼが途中クビになったのも、今は話せるようになって良かった」などとコメントが相次いで寄せられていました。

(文:有馬翔平)