当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

『水ダウ』、クロちゃんを無人島に連れて行くドッキリ企画に「面白すぎて神回」の声

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事通信フォト

25日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが出演しました。

「クロちゃん部屋丸ごと無人島生活」企画として、朝、目覚めたら無人島にワープされ、無人島で生活する様子が放送されました。

一体、クロちゃんはどのような姿だったのでしょうか。

スポンサーリンク

水ダウで無人島に連れて行かれたクロちゃん!「面白すぎて神回」

25日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが出演し、「クロちゃん部屋丸ごと無人島生活」企画として、朝、目覚めたら無人島にワープされ、無人島で生活する様子が放送されました。

ニセ番組に呼び出され、泥酔している隙に瀬戸内海の無人島に運ばれたクロちゃん。

寝起きは自身の部屋である事から違和感を感じないものの、お手洗いに行くためドアを開けると目の前は海で、あまりの景色に腰が抜けてしまいます。

定点カメラやドローンカメラしか姿を現さず、スタッフの気配がない事から「スタッフどこ!?」と絶叫するクロちゃん。

宝の地図を見て、島の各所にドラゴンボールのごとく設置された7つのボウリング玉を見つければ願いが叶うと推察。

断崖絶壁に挑戦するなど様々な困難に立ち向かいますが、恒例の長尺で母親への思いを涙ながらに吐露するも省略されたり、すっぽんぽんのまま小鍋片手に海で入浴するクロちゃんの姿など、アドベンチャー要素満載の企画内容。

視聴者からは

《ほんとクロちゃんはドッキリにちょうどいいなー。全然可哀想じゃない》

《面白すぎて神回や。今回は気持ち悪い感ほとんどない!》

《最後のコンプライアンスフリー芸人・クロちゃん、さすが》

など、クロちゃんの面白さに興奮する声が相次いで寄せられました。

スポンサーリンク

スタジオからの辛口コメントも視聴者大興奮!続編は9月1日放送予定

2017年10月オンエアの「寝たら起きない王決定戦」、2019年5月オンエアの「起きた時VRの世界だったらめちゃくちゃビックリする説」、2019年10月オンエアの「クロちゃん寝て起きてお花畑にいたら死んだと思う説」など、お酒を飲んで寝たら起きない男としてお馴染みのクロちゃん。

そんなクロちゃんだからこそと白羽の矢が立った今回の企画ですが、見事にハマり無人島で7つのボーリング玉探しに没頭します。

小屋のすぐ近くにあるはずの最後の一つが見つからず、砂浜を小鍋で掘り探し当てる事にしたクロちゃん。

ZARDの「負けないで」がBGMに流れ、広い砂浜を地道に掘る際、どんなときでも自分を見捨てなかった親への思いを語るクロちゃんなど、感動的な展開となり次回への繋ぎとしますが、スタジオへ戻り松本人志さんは「全く感動しなかった」、「親に感謝する前に仕送りするの止めてもらえ」など辛口で、これらもまた視聴者からの笑いを誘った今回の放送。

「マジで神回」、「見応えがあった」など楽しめただけに、次回9月1日に放送される、クロちゃん無人島企画の続編が待ちきれないですね。

(文:Quick Timez編集部)