当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

カズレーザー、国会議員へ手痛すぎるメッセージ…視聴者大ウケ「辛らつすぎる」

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

先週、自民党本部で開催された新型コロナウィルス対策会議で、所属議員が密集していたことに対し野党から批判が上がっていることを報じた29日の「とくダネ!」(フジテレビ系)。

しかし野党議員からも今国会でヤジを飛ばしていたことに対し、番組コメンテーターのメイプル超合金・カズレーザーさんがコメントを述べました。

するとカズレーザーさんのコメントに視聴者が反応、「カズレーザー最高かよ」と支持が広がっています。

スポンサーリンク

カズレーザー、国会議員に痛烈な一言

29日、先週自民党本部で開催された新型コロナウィルス対策会議で、所属議員が密集状態になっていたことを野党側が批判したことを「とくダネ!」(フジテレビ系)が紹介。

政治家が新型コロナ感染対策を取らないことに番組コメンテーターのメイプル超合金・カズレーザーさんがコメントを述べました。

昨日、国会で行われた参院予算委員会で野党側から自民党本部での会議が「密」だったことを指摘された菅義偉首相。

アルコール消毒や換気などをはじめ感染対策は徹底したと釈明した上で、「結果的に人数が多くなってしまった」と議員同士が密集していたことを認めました。

さらにこの日は自民党本部での会議のほか、国会で野党側がヤジを飛ばしたことや議長に複数人で詰め寄ったこと、議場内に多くの議員がいることなど政治家らのずさんな行動を取り上げた同番組。

昭和大学医学部の客員教授である二木芳人氏は「狭い部屋にこれだけの人数がいることは気になる」、「古い建物ですから換気が上手くいかないということも考えられる」と見解を述べました。

そして政治家らの一連の行動に対し「行儀が悪い」と水を向けられたカズレーザーさん。

「密になるよう設計されているから仕方ない」と一部理解を示したものの、自民党本部内での会議には「密だと誰も思っていない」、ヤジ対しては「情けないから無駄だと誰か言えばいい」とバッサリ。

さらに、「国会法」の存在が国会議員の間でリモート化が全く進まない要因と説明を受けるたカズレーザーさん。

「74年前の法律が論拠になっている以上、昨日今日ですぐに変わることはない」、「一番高齢者でリスクがある、いわゆるおじいちゃんおばあちゃんの集団なわけで、その人たちが集まろうと言ったらそれは変えられない」と政治家の行動が変わることは当分ないという見通しを立てていました。

スポンサーリンク

『おじいちゃんおばあちゃん集団』発言に視聴者も反応「最高」

国会議員のずさんな感染対策の数々に対し、「おじいちゃんおばあちゃん集団」と表現した上で変わらないと述べたカズレーザーさん。

するとカズレーザーさんのコメントに、番組を観てした視聴者も次々と反応。

「いつもながらに的確だ…」

「カズレーザー最高かよ」

「本当にその通りだ。でもそのおじいちゃんおばあちゃん集団を作っているのは国内のおじいちゃんおばあちゃんなわけで、その仕組みをまずは変えていかければならない」

「慣例にしばられた人間が国会議員に多い中で、変わることなんてできないと俺も思う」

「カズレーザーのコメントが的確かつ辛らつwwww」

「これはカズレーザーの意見に納得だよ。政治家を変えるには立候補の年齢に制限をかけるとかしなきゃダメだと思う」

「もうあきらめるしかないでしょ!」

などと、カズレーザーさんのコメントに支持が集まりました。

「とくダネ!」のコメンテーターに就任してから着実に人気が上昇しているカズレーザーさん。

今回の放送でも国会議員に向けた痛烈なコメントで、またその名声を上げたようです。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑い芸人
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez