香川照之、ビデオ通話で俳優仲間とセクハラ行為を中継!性加害の詳細が報じられ風向き変わる

文:服部慎一
香川照之俳優・女優
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

・26日に放送された「めざまし8」(フジテレビ系列)。

・同番組ではこの日、性加害報道で渦中の俳優・香川照之さんを取り上げました。

・ビデオ通話をしながら後輩の俳優へ見せびらかすという行為に、ネット上がドン引きをしています。

スポンサーリンク

フジ・永島優美アナ、香川照之の〝性加害報道〟をめぐり「決して許されることではない」

26日に放送された「めざまし8」(フジテレビ系列)。

この日の放送では、俳優の香川照之さんをめぐる性加害報道について特集がされました。

24日発売の「週刊新潮」により、銀座の高級クラブに勤務をする女性に対しての性的な行為が暴露された香川さんは、翌25日に所属事務所が文書を公開し「皆様に大変なご迷惑ご心配をお掛けすることになり、誠に申し訳ございません。」と、謝罪。

26日には自身がMCを務めるTBS系の情報番組「THE TIME,」に生出演をし、「私事でお騒がせを致しまして皆さまにご迷惑、ご心配、ご心痛をおかけし誠に申し訳ございません」と謝罪をしていました。

同誌が報じた内容を詳細にまとめたVTRを放送した「めざまし8」。

それによれば、2019年7月5日、銀座の高級クラブの個室で女性従業員から接客を受けていた香川さんは、被害女性の服の中に手を突っ込みブラジャーを剥ぎ取りニオイを嗅ぐといったセクハラ行為におよび、さらに、若手の歌舞伎役者にスマホのビデオ通話で連絡し、ブラジャーや被害女性を映して弄んだのだとか。

その当時を知る人によれば、香川さんは酔っておらず、会話はしっかりとしていたそう。

一連のVTRが明けると同局の永島優美アナは、「目上の方だったり、有名な方相手だとその時嫌だと思っていても、その場でその気持ちを素直に言えないというのはあるかもしれないですよね。」とコメント。

「今回、すでに(被害女性と)話し合いがすんでいるということで、時間が経って、こうやって(報道が)出てきてしまうってことで、女性は、また当時のことを思い出してしまうのではないかと。」と、女性を気遣います。

永島アナは「(香川さんが)やってしまったことは、決して許されることではないと思う」とした上で、「報じている身でこういうことを言うのもあれなんですけれども、一女性として個人的には、そこがすごく心配だなと感じます」としていました。

スポンサーリンク

香川照之、ビデオ通話で俳優仲間とリモート中継!性加害の詳細が報じられ風向き変わる

スマホを用い、俳優仲間にセクハラの様子をビデオ通話したという香川照之さん。

詳細が「めざまし8」などで報じられると、ネット上からは

《香川照之氏、胸揉むだけでも大概だが、俳優仲間にビデオ通話で見せるはゲスすぎてドン引き》

《めざましで香川照之の性加害の内容を詳細に報道してるけど、セクハラのレベル超えてる》

《反省で済むレベルちゃうやん》

《香川照之の件、全部無理だけど俳優仲間にビデオ通話で見せるのが一番無理》

などのコメントが寄せられ、視聴者もドン引きしている様子です。

香川さんの行為をめぐっては、刑事事件化すれば、強制わいせつ罪にあたる可能性もあると報じた同番組。

現在のところCMやレギュラー番組の降板等の話はありませんが、週明け以降に香川さんに対する世間の風向きが変わる可能性は十分に考えられます。

(文:服部慎一)