当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」、「霜降りミキXIT」に取り上げられました

吉田朱里「研究として買っている」コスメ商品に1000万円以上を費やしていると明かす

スポンサーリンク
タレント

画像:時事

23日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系列)にモデルの吉田朱里さんが出演。

美容のために1000万円ほど費やしていることを明かし、スタジオやお茶の間を驚かせました。

スポンサーリンク

吉田朱里、コスメで1000万円費やすも「研究のため」と笑顔

この日の放送では「やりすぎ芸能人のいきすぎライフ!」と題して、ゲストたちがこだわりの趣味を披露。

元NMB48のメンバーでモデルやタレントとしても活躍する吉田さんは、10年間ハマっているという〝やりすぎ〟な美容マニアぶりを見せつけ、スタジオを驚かせました。

自宅の棚には色とりどりの化粧品がずらり。

リップだけで300本ほど持っているという彼女は、毎月コスメ代に約20万円ほどを費やしているのだとか。

本人いわく3000種類以上あるというコスメ用品や美容グッズなどを合わせると、今まで使ってきた金額はなんと1000万円にものぼるそう。

いきすぎた趣味への投資に驚きを見せる共演者たちを尻目に、吉田さんは「いっぱい試して一番いいコスメを作りたいっていうのもあるので。研究として買っている」と笑顔。

趣味が高じて自身のコスメブランドを立ち上げたという吉田さんにとって、今や美容は仕事の一環。

そのためにお金をかけることは当たり前と感じているようでした。

しかし吉田さんのコスメ愛用者からしてみれば、プロデューサー自身が愛情やお金を費やしているという事実は商品を購入する際の安心材料にもなるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

自身も人気美容YouTuberとして活動!

そんな吉田さんがプロデュースする「B IDOL(ビーアイドル)」は、10代の女性をはじめに今大きな話題を呼んでいるコスメブランドのひとつです。

美容系Youtuberの多くが彼女のコスメを愛用しており、いわゆる〝バズりコスメ〟として巷で人気急上昇中なのだとか。

また吉田さん自身もプロデュース商品を自ら使用したレビュー動画をアップしています。

再生回数100万回超えの動画も多く、チャンネル登録者数も90万人以上(※6月24日現在)など、Youtuberとしても成功を収めているようです。

彼女のアップする動画は「彼氏の周りにいたら嫌な女」風メイクや「可愛すぎて推し被りに嫌われる」オタ活メイクといった特定のユーザーに刺さるシチュエーションが多く、ただの解説や商品レビューの枠にとらわれないスタイルが人気を集めている模様。

また彼女自身が美容マニアのため専門的なメイク方法やスキンケアの仕方なども紹介しており、それを参考にしているという視聴者も多いようです。

朝のスキンケアだけで、約30分以上もの時間を費やすという吉田さん。

商品開発という点だけでなく、自身の美容にしっかりと向き合う姿勢も世の女性からの支持を集めている理由なのでしょう。

彼女のきめ細やかでつるんとした素肌を見れば、きっとあなたも「B IDOL」のコスメが気になるはず。

(文:Quick Timez 編集部)