当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました

フット後藤、A.B.C‐Z河合郁人にすり替わりライブパフォーマンスを披露しファンの度肝を抜く

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

10月10日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)。

この日は3時間SPが放送され、フットボールアワー・後藤輝基さんが以前から激似だと話題になっているジャニーズ・A.B.C‐Zの河合郁人さんと入れ替わるというサプライズ企画に挑戦。

約2ヵ月に渡る密着ロケや、後藤さんがダンスをする様子など、視聴者から話題を呼んでいるようです。

スポンサーリンク

ファンすらも気付かなかった!? フットボールアワー後藤と河合郁人の入れ替わり企画が話題に

10月10日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)。

この日は3時間SPが放送され、フットボールアワー・後藤輝基さんの企画が特集されました。

その企画というのが、以前から後藤さんと激似だと話題になっている、ジャニーズ・A.B.C‐Zの河合郁人さんと入れ替わってコンサートに参加するというもの。

1曲丸々ファンに全くバレずにダンスと歌を他メンバーと披露しするというサプライズ企画で、アクロバットに定評のあるA.B.C‐Zのダンスを習得するために2ヵ月の練習をする様子などにも密着しました。

歌もダンスもダメダメという状態からスタートした後藤さんですが、なんと講師に俳優・山崎育三郎さんを迎え、ダンスと歌を猛特訓。

更にはファンにバレないように、モノマネメイクで人気のざわちんさんが後藤さんにメイクを行い、ますます河合さんそっくりになった後藤さん。

いよいよ本番では、見事にメンバーとのフォーメーションダンスを披露した後藤さんに、意外とファンですらも気付かず、そのまま1曲分のパフォーマンスが終了。

最後に正体を明かし、会場は大盛り上がりとなりました。

後藤さんは「引き受けたからにはやらなあかんと思って一生懸命に頑張りました。まさかこんな経験ができるとは」と、やりきった感動を述べ、無事に企画が終了。

運動神経が悪いことで知られている後藤さんが、ジャニーズの歌とダンスに奮闘した様子に、視聴者からも

《後藤さんめっちゃがんばってた〜!!あんなスムーズに踊れるようになるもん?》

《最初は絶対ムリでしょ!と思ったほど致命的運動音痴から、リアルに河合君に寄せた後藤さん…お疲れさまでした》

《後藤さんは運動神経が悪いんじゃなくて、運動のコツが分からないだけなんじゃないかな?と昨日の行列を見て思いました。》

《短期間にダンス上手くなってそれもビックリ!ファンを騙せるくらいだから凄いね》

など、後藤さんのダンスの上達ぶりに注目する声が集まりました。

スポンサーリンク

ダンスと運動は別問題? 運動神経が悪くてもダンスは出来る芸能人も

この日、「行列のできる法律相談所」の企画で、A.B.C‐Zのダンスと歌に挑戦したフットボールアワー後藤輝基さん。

運動神経が悪いことで知られる後藤さんが、特訓を経てメキメキとダンスが上達していく様子に視聴者からも注目が集まりました。

一方、芸能界にはダンスはできるのに運動神経が悪いことで知られている芸能人は意外といるようです。

河合さんと同じくジャニーズの櫻井翔さんは、嵐のメンバーとしてダンス経験は豊富なものの、運動神経が悪く、メンバーにイジられたり自虐していたことで有名。

また、ゴールデンボンバー・歌広場淳さんも、パフォーマンスで激しいダンスを披露しているものの、運動神経が悪く、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の「運動神経悪い芸人」のメンバーになっていることで知られています。

スポーツなどの運動には走るなどの動きに加えて、ボールを器用に使ったり動いているものを目で追うなど、様々なセンスが必要とされている一方、ダンスの場合はリズムに合わせて身体を動かすことが重要なため、どちらかというと運動神経よりもリズム感が必要となります。

このように必要なセンスが異なるため、運動神経が悪くてもダンスはできるという人は意外と多いようです。

後藤さんもダンスのセンスはあるようなので、またダンス姿を見せて欲しいですね。

(文:Quick Timez編集部)