当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

西村博之、鼻マスク男を「心か頭の病気」と一刀両断…視聴者大盛り上がり「ストレートすぎ」

スポンサーリンク
タレント

画像:時事通信フォト

16、17日に全国各地で実施された大学入学共通テストの試験中、試験官からマスク装着に関する注意を再三にわたり受けて失格になった「鼻マスク」の男性。

その男性が取った行動について取り上げた20日の「グッとラック!」(TBS系)で、番組コメンテーターの実業家・西村博之さんが男性の行動についてコメントを述べました。

すると、その西村さんのコメントに視聴者からは賛辞が寄せられています。

スポンサーリンク

西村博之、鼻マスク男を擁護「これ以上追及するのは…」

20日、先週末に全国各地で開催された大学入学共通テストの試験中、試験官からマスク装着に関する注意を再三受け失格処分が下された男性を特集した「グッとラック!」(TBS系)で、番組コメンテーターの実業家・西村博之さんが男性の行動にコメントを述べました。

これは先週16日、大学入学共通テストの最中に「鼻マスク」をしていたとして試験官から6回もの注意を受けた男性が正しいマスクの着用を拒否、失格処分を受けたというもの。

男性が定められたマスク着用を拒否したため、同室で試験を受けていた受験生は別室に移動を余儀なくされ、男性もその後試験会場となった都内の大学のトイレ内にたてこもり警察官に逮捕されるなど、大きな騒動となりました。

また、男性の行動が世間に公表されると「鼻マスク」をめぐってSNSでは議論が勃発し、賛否が巻き起こることに。

この日、スタジオでも番組MCの立川志らくさんが「普通の感覚だったら耐えられない、みんな人生がかかっている試験なんだから。でも平気でいてトイレにこもっちゃうなんて、一切擁護すべきことはない」と批判をすると、西村さんが反論。

「強いて擁護するならば、49歳で6回も注意されてトイレにこもるのであれば、心か頭の病気なんじゃないかなって。これ以上追及してもなあと思います」と、問題行動を取ったのは人格ではなく男性の健康面に問題があったことを主張したのです。

西村さんの発言に「なんの擁護してんねん!」と出演者から指摘が入る中、弁護士髙橋知典氏は「会場によっては『鼻マスク』が許されていた場所もあるかもしれない。本当に基準通りに試験が行われていたか疑問」と、マスク装着の仕方が試験官の主観に依存していたことに首を傾げていました。

 

スポンサーリンク

西村博之、鼻マスク男を一刀両断!視聴者大盛り上がり…

大学入学共通テストの試験中に「鼻マスク」を注意され失格処分になった男性を、「心か頭の病気」と一応の理解を示した西村博之さん。

この身も蓋もない西村さんの発言に、髙橋知典弁護士も「病気とか言われるとヒュってしますね」と冷や汗をかいていましたが、一方で番組を観ていた視聴者は大盛り上がり。

「ひろゆき(西村さんの愛称)、おまえ…」

「ひろゆきさん、笑える」

「鼻出しマスクおじさんを一蹴!実に痛快!」

「そうだよひろゆきの言う通りだよ。この鼻マスクの一件は心と頭とがおかしいの一言で全ておしまい」

「ひろゆきが一番ヤバそうで、一番まともだなwww」

「あまりにもストレートすぎて草しか生えない」

「擁護しているように見せかけて、背後から思いっきり蹴り飛ばしてるじゃないですか!」

などと、西村さんのコメントが的確という意見が集まりました。

この日、鼻マスクの男性のほか、マスク装着を拒否し飛行機を降ろされた容疑者に対しても「承認欲求を満たしたかっただけ」と辛口コメントでバッサリと切り伏せた西村さん。

遠慮しない物言いが、コメンテーターとして西村さんが買われている手腕なのかもしれません。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez