当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

立川志らくに特大ブーメラン!GoTo停止への批判に「浅はか」と批判が殺到

スポンサーリンク
お笑い芸人

画像:時事

新型コロナウィルス感染者の急増によって昨日、GoToトラベルキャンペーンの全国一律一時停止を発表した菅義偉首相を取り上げた15日の「グッとラック!」(TBS系)。

菅首相の態度に放送中、番組MCの立川志らくさんが怒りをむき出しにするシーンがありました。

しかし、志らくさんの発言に視聴者は反発。

「ブーメランじゃん」、「呆れた」とバッシングが相次ぐことになった。志らくの発言とはどのようなものだったのでしょうか。

スポンサーリンク

立川志らく、菅義偉首相の態度に大激怒!GoTo停止に「ブレている」と批判を展開

15日、全国一律にGoToトラベルキャンペーンを一時停止することを明らかにした菅義偉首相の発言を取り上げた「グッとラック!」(TBS系)で、番組MCの立川志らくさんが菅首相の発言に業を煮やしました。

先週11日、インターネットでのライブ配信に登場した菅首相。

そこではGoToトラベルキャンペーンの一時停止措置について「考えてはない」と明言しましたが、それから2日後に東京都と愛知・名古屋市へ一時停止を要請、そしてついに昨日全国一律の一時停止を発表したのでした。

この急展開に志らくさんは開口一番、「なんでこんなにブレるんだろう」と菅首相を批判。

先日までGoToトラベルキャンペーンによる感染拡大はエビデンスがないと否定していた菅首相の発言を持ち出し、「一国の総理なんだから『やる』ならやるでいいんですよ!」とはっきりしない態度に厳しい言葉を並べ立てました。

加えて、「急に支持率が下がったら手のひらを返したみたいに、まるで信念があったか『みんなのために』って…みんなのためじゃなくて自分らの政治生命のためにやってんじゃねーか、と思えてくる」と怒りを爆発させたのです。

さらに、小池百合子東京都知事が「穏やかな新年を迎えましょう」と発言したことに対しても、「迎えられるわけがない」と噛みつき、「一国の総理をはじめ、医師会の先生たちと自治体のリーダーたちとみんな言ってること違くて」と、全国で発言が「ブレている」ことへ苦言を呈しました。

 

スポンサーリンク

立川志らくに特大ブーメラン?GoTo停止への批判に視聴者困惑「アンタもブレてる」

菅義偉首相がGoToトラベルキャンペーンを全国一律で一時停止したことに怒りをあらわにした立川志らくさん。

しかしこの発言に、番組を観ていた視聴者から困惑の声が上がっています。

「志らくさあ…昨日まで全部止めろって言ってたんじゃん。止めたら止めたで政権批判かよ」

「やめたらやめたで文句言う…なんなの!?本当に気持ち悪い人」

「さよなら志らく。嘘つきはいらん」

「ブレなかったら、それはそれで文句言うんだろww」

「この人の浅はかなところがグッとこない理由」

などと、志らくさんの発言も「ブレている」と批判が殺到したのでした。

昨日まで、自粛要請など政府、自治体が取ってきた政策について「中途半端」だと批判していた志らくさん。

果たして菅義偉首相の発言を「ブレている」となじる資格はあったのでしょうか。

志らくさん自身もこれまでの発言を見つめなおす必要があるのかもしれません。

(文:有馬翔平)