当サイトの記事が「全力!脱力タイムズ」に取り上げられました
SNSで最新の記事を受け取る

「ヒルナンデス!」、あってはならない『放送事故』が…アナウンサーの発言にスタジオ完全沈黙

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

今が旬の紅葉を眺めることができる名所をクイズ形式で紹介した5日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)。

しかし放送中、絶対にあってはならない放送事故が発生してしまったのです。

スポンサーリンク

「ヒルナンデス!」、あってはならない『放送事故』が…アナウンサーの発言にスタジオ完全沈黙

5日、紅葉を眺めることできる名所をクイズ形式で紹介した「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、スタジオが沈黙する放送事故が発生しました。

問題のシーンは「目利きコンベアー」という、回答者が不正を出した場合カメラ画面から消えてしまう人気コーナーの際に起きました。

「人気の紅葉名所ベスト5はどれ?」というテーマのもと、最初の回答者である関ジャニ∞・横山裕さんが選んだのは京都・嵐山という無難な場所。

見事5位内に入り、横山さんはコーナーから即退場の危機を免れましたがその直後にトラブルが。

「横山さんが選んだ群馬、伊香保温泉は2位でした。おめでとうございます」と、未発表の正答を同番組の進行アシスタントである梅澤廉アナウンサーが口にしてしまったのです。

この珍事態にスタジオは沈黙、「え?え?」と言葉にならない動揺が走りました。

間違いに気づいた梅澤アナはすぐに「失礼しました。間違えました」、「私、伊香保のことしか頭にありませんでした」と訂正。

しかしすでに取り返しがつかなくなった状況に、それに横山さんも「やった!やりおった!」と手を叩いて抱腹絶倒しました。

 

スポンサーリンク

視聴者も騒然「相当怒られるんだろうな」

梅澤廉アナウンサーのミスに視聴者も騒然。

「梅ちゃんwwwwwやっちゃたwwwww」

「放送事故ww」

「ドンマイです」

「後で相当怒られるんだろうな」

などと、反響が相次ぎました。

その後、番組は次の回答者であったSexyZone・佐藤勝利さんがすかさず群馬・伊香保のパネルを取り、無事に2位を獲得する展開に。

その様子にうなだれる梅澤アナの姿も映り、一層の盛り上がりを見せていました。

(文:有馬翔平)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
SNSで最新の記事を受け取る
シェアする
Quick Timez