お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

『ひるおび』出演者が炎上!ユーミン「死んだ方がいい」発言の大学教授をフォローし、視聴者激怒

スポンサーリンク
TV番組

画像:時事通信フォト

2日に放送された「ひるおび」(TBS系)。

同番組にコメンテーターとして出演していた元毎日新聞記者・龍崎孝氏が、物議をかもしている大学教授の発言について言及。

しかし、その発言に「ふざけるな」と視聴者が激怒することに。

視聴者の怒りを買った、龍崎氏の発言とは?

ad
スポンサーリンク

「ひるおび」出演者、ユーミン「死んだ方がいい」発言の大学教授をフォロー…視聴者激怒のアリエナイ発言とは?

2日に放送された「ひるおび」(TBS系)。

この日、同番組にコメンテーターとして出演した元毎日新聞記者・龍崎孝氏が、松任谷由実さんに「早く死んだ方がいい」とSNS上に書きこみ、批判が殺到した京都精華大学専任講師の白井聡氏について言及しました。

問題の発端となったのは、先月28日放送されたラジオ内での松任谷さんの発言。

その前日の安倍晋三内閣総理大臣の意向を受けて、親交のあった松任谷さんは「(会見を)テレビで観てて泣いちゃった。切なくて」と述べました。

すると、白井氏は自身のSNSに「醜態をさらすより、早く死んだ方がいい」と痛烈に松任谷さんを批判、これを目の当たりにしたネットユーザーをはじめ、元大阪府知事の橋下徹氏から苦言を呈されたのでした。

今回、この問題を扱った同番組。

立川志らくさんや八代英輝弁護士らが、白井氏の行動を「みっともない」とコメントする中、龍崎氏も「(自身と異なる政治主義の意見を)尊重すべき」と白井氏の行動を批判。

しかし、「本来はこのようなことする方ではないと思う」と白井氏のフォローし、さらに「安倍総理も国会の運営の仕方にかなり乱暴なものがあったと思う」、「安倍総理と一緒になることを考えなかったか」と、安倍政権への批判を展開したのです。

これに視聴者は、首を傾げました。

「?????」

「何が言いたいんだ?」

「なんで安倍政権の批判に繋がるのwwww」

などと、疑問の声が相次いで寄せられることに。

また「白井を擁護したら、白井と同じことをすることになる」と、龍崎氏の発言になぞらえた批判をする人物もおり、白井氏が起こした炎上の「火の粉」が降りかかる結果を招いていました。

 

スポンサーリンク

「ユーミン早く死んだ方がいい」発言、削除も炎上おさまらず…

白井聡氏の発言を擁護するような発言、そして安倍政権の批判を続けたことで批判が巻き起こっている龍崎孝氏。

その発端となった白井氏の発言ですが、1日に削除。

白井氏は削除した旨の報告と、謝罪文を掲載しました。

しかし、今度はその謝罪文が批判の的になる事態が発生しています。

問題となったのは「偉大なアーティストは偉大な知性で会ってほしかった」という一文。

この文章に対して、先の投稿でも白井氏に苦言を呈していた橋下徹元大阪府知事が「まるで松任谷さんに知性がない言いぶり」と苦言を重ねました。

大学側へも批判が相次ぎ、収まる様子が全く見えない今回の騒動。

白井氏はただ一言、「申し訳ありません」と謝罪することができなかったのでしょうか。

(文:有馬翔平)