お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

鷲見玲奈、テレ東時代に肝臓を悪くして重大な病気に!原因となったハラスメントとは?

スポンサーリンク
TV番組
スポンサーリンク

画像:時事通信フォト

4日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

同番組に出演したフリーアナウンサー・鷲見玲奈さんが、重大な病気に罹っていることを告白しました。

病気に罹った原因は、テレビ東京時代の「あること」だったようで視聴者からは「労災」との声も。

鷲見さんが病気になった原因とは一体?

【関連】鷲見玲奈「週刊誌に追っかけ回され…」インスタライブで『不倫騒動』&激ヤセの理由に言及

鷲見玲奈、重大な病気に罹っていることを告白…原因はテレ東時代に相次いだハラスメントだった?

4日夜に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系列)。

この日、同番組にゲスト出演したフリーアナウンサー・鷲見玲奈さんが、内臓疾患を患っていることを告白しました。

鷲見さんが異常を抱えているところ、それは「肝臓」でした。

20代の前半で既に、肝臓を悪くしてしまっていた原因は、今年3月まで所属していたテレビ東京時代にありました。

「週に7、8回連れていかれた」

テレビ東京のアナウンサー時代、ほぼ毎日連れていかれた場所は「居酒屋」。

「上司からの誘いを断ってはいけない」と思った鷲見さんは、誘われる全ての飲み会に参加、長い時は2週間毎日飲み会に参加しており、結果肝臓を悪くしてしまったのだとか。

すると、この話を聞いた番組MCの明石家さんまさんは「スポンサーの人とか『連れてきて』言ってるもんな」と納得。

鷲見さんも、「ディレクターがスポンサーや野球選手と仲良くなりたいために、アナウンサーを連れていくんですよ」と、衝撃のアナウンサー事情を明るみにしたのです。

飲み会に連れまわされた結果、肝臓を壊してしまったことについて視聴者もドン引きした様子。

「これ労災にならないの?普通にアルハラ案件じゃん」

「それ考えるとフリーアナウンサーになってよかったと思うよ」

などと、テレビ東京へ苦言交じりの意見が寄せられました。

 

スポンサーリンク

鷲見玲奈はテレ東を恨んでいる?テレ東の評判がダダ下がりのワケ

テレビ東京時代の習慣が原因で、肝臓を壊していたことを告白した鷲見玲奈さん。

ファンからは心配する声が寄せられる中、一方で鷲見さんの言動に「陰謀」を感じる人物も。

「テレビ東京に恨みでもあるのかな?」

今年3月まで同局の看板アナウンサーだった鷲見さん、しかし昨年末には同局の男性アナウンサーと不倫をしているなどというデマを報じられ、後味の悪いままの退職となってしまいました。

鷲見さんは周囲のアナウンサーとの間に確執があり、それによってデマを吹聴されたという報道もあります。

あくまでも円満退社を主張した鷲見さんでしたが、フリーアナウンサーになるとやはり何かしらの遺恨を抱えていたのか、徐々にその本音を漏らし始めました。

今年6月には、SNSで「私がいなくなれば仕事が増えるって言ってたのも知ってるんだからね」と同局後輩アナウンサーへ向けて怒りの投稿。

そして、今回の悪習を暴露したことで、テレビ東京を良く思っていない鷲見さんの気持ちはほぼ確実なものに。

キー局でありながら、自由な放送に人気を高めていたテレビ東京。

しかし最近、一般の方への不躾な取材も明らかになった上、元看板アナウンサーからの暴露でその人気に陰りが見え始めています。

同局はこの危機に、どう対応するのでしょうか。

(文:有馬翔平)