お詫びと訂正
SNSで最新の記事を受け取る

TOKIO・長瀬智也、ジャニーズ退所理由は社長との確執?『鉄腕!DASH』の今後はどうなる?

スポンサーリンク
ジャニーズ

26日、TOKIOのボーカルである長瀬智也さんが、ジャニーズ事務所を退所をする意向であることが、週刊文春より報じられました。

先日、中居正広さんが、事務所を退所することを明らかにしたばかり。

ジャニーズ事務所で今、何が起こっているのでしょうか。

ad
スポンサーリンク

TOKIO・長瀬智也、ジャニーズ事務所を退所か?

26日午後、週刊文春が報じたのはTOKIO・長瀬智也さんが、ジャニーズ事務所を退所する意向であるということでした。

長瀬さんは1994年に、元TOKIOのボーカルだった小島啓さんの退所を受けて、正式に加入。

以降は、ボーカルとして、時にはソングライターとして活躍してきました。

しかし、2018年にTOKIOのベースだった山口達也さんが、未成年の女性に対してわいせつ行為をはたらいたとして、書類送検。

その後、山口さんは辞表を提出して、TOKIOからもジャニーズ事務所からも脱退してしまいました。

山口さんが退所して以降は、特にシングルの発売もなかったTOKIO。

元々、音楽活動に意欲を見せていた長瀬さんは、ジャニーズ事務所にソロでの音楽活動を打診していたようですが、ジャニーズ事務所がこれを受け入れなかったことから、退所ということになったそうです。

 

スポンサーリンク

TOKIO・長瀬、藤島ジュリー景子社長と確執?タレントを刷新しようとしている?

音楽活動ができなくなったことが、ジャニーズ事務所を退所する理由と見られている長瀬智也さん。

昨年、ジャニーズ事務所の創設者であるジャニー喜多川氏が亡くなってから、ジャニーズ事務所を退所するタレントが相次いでいます。

錦戸亮さん、中居正広さん、そして長瀬智也さんの退所の噂。

なぜ、ここまでタレントの退所が相次いでいるのでしょうか。

原因は現在、ジャニーズ事務所の社長である藤島ジュリー景子氏にあるようです。

ジャニー喜多川氏の姪であるジュリー氏。

社長に就任してからは、ジャニーズJr.のグループを続々とメジャーデビューをさせています。

先月、SixTONESとSnow Manの2組がメジャーデビュー。

さらに、最近はTravis Japan、7MEN 侍などジャニーズJr.のグループを、バラエティ番組に出演させています。

一方で、今まで活躍してきたタレントにはあまり力を注いでいない様子。

あくまでも可能性の話ですが、ここ最近のジャニーズ事務所のプロモーション活動を見ていると、ジャニー喜多川氏の元で活躍してきたタレントを隅に追いやり、ジュリー氏自身が可愛がっているグループを活躍させようとしているのではないでしょうか。

長瀬さんも、音楽活動することをジュリー氏に要望していたようですが、結局受け入れてもらえなかったと言われています。

結果、長瀬さんとジュリー氏の間に溝ができ、長瀬さんは退所すること考え始めたのだと思われます。

 

TOKIOの今後は解散?ボーカルもベースもいない…

長瀬智也さんがもし、TOKIOを脱退、ジャニーズ事務所を退所した場合、TOKIOはどうなるのでしょうか。

元々、TOKIOはリーダーである城島茂さんと、山口達也さんの2人で始まったグループ。

しかし、創設メンバーも欠け、このままだとバンドの花形であるボーカルも欠けてしまう可能性があります。

そうなると、見えてくるのは「解散」の2文字。

2016年にSMAPが解散した時は、SMAPの名前を使った番組はSMAP解散までに全て放送が終了しました。

この流れだと、「TOKIOカケル」(フジテレビ系列)は放送が終了する可能性が高くなります。

一方で、香取慎吾さんがMCだった「おじゃMAP」(フジテレビ系列)や、「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系列)は、SMAP解散後も継続していたことから、「TOKIO」の名前が入っていない「鉄腕!DASH」(日本テレビ系列)は続くのではないでしょうか。

ただ、長瀬さん自身がジャニーズ事務所を退所する意向を明らかにしていないため、今後その動向が注目されることになります。

「TOKIO」の番組を観ていたい気持ちもありますが、長瀬さんの音楽活動も見てみたい……ファンにとっても複雑な気持ちでしょう。

(文:有馬翔平)