石崎史郎(石崎D)のwiki風プロフィールと経歴がこちら!インスタグラムのアカウントも判明?

スポンサーリンク
女性

出典:Twitter

タレントのイモトアヤコさんがディレクターの石崎史郎と結婚を発表し、大きな話題となっています。

この記事では、イモトアヤコさんと結婚を発表した石崎史郎さんのwiki風プロフィールや経歴、馴れ初めやなどについてまとめています。

スポンサーリンク

イモトアヤコが結婚

日本テレビの人気バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」が番組史上初の緊急生放送をするとして、番組放送前から大きな賑わいを見せていたのですが、そこでなんと番組に出演するタレントイモトアヤコさんが結婚を発表したとして大きな話題になりました。

以下、詳細です。

タレントのイモトアヤコ(33)が24日、結婚することを、レギュラーを務める日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)で生発表した。お相手はディレクターの石崎史郎さん(41)。公式ホームページの番組表で「今夜は・・・緊急生放送SP!!」とサプライズを予告していた。

 イモトが番組史上初の生放送で「イッテQ始まって12年、33歳、結婚します」とゴールインすることを報告すると、MCの内村光良(55)ら「イッテQ!ファミリー」から盛大な祝福を受けた。

 お相手についてはニュージーランドでの「結婚相手発表ツアー」で一緒にバンジージャンプを飛んだ、ディレクターの石崎さん(41)だと明かした。

 出会いは2007年10月に行われた「珍獣ハンター」のオーディションで、石崎氏が面接官を務めたことがきっかけ。その後、数々の海外ロケを共にし、17年12月南極のヴィンソン・マシフ登山で石崎氏がリタイアした時に「この方にすごく支えられてるんじゃないかと気づいた。この人のために頑張りたい」と思ったという。

出典:スポニチアネックス

スポンサーリンク

石崎史郎のプロフィール

こちらが、イモトアヤコさんと結婚した石崎Dのプロフィールです。

名前:石崎史郎(いしざきしろう)

俗称:石崎D

生年月日:1977年11月11日前後

身長:170cm

体重:90kg

学歴:明治大学理工学部物理学科卒業

職業:株式会社コール(TV番組制作会社)

イモトアヤコさんの旦那である石崎Dは、イッテQなど数多くの人気バラエティ番組などを手がけるDであり、明治大学の理工学部を卒業しているエリートとしても知られております。

テレビ番組を製作する株式会社コールは、1991年に設立された制作会社として知られており、主にバラエティ番組の制作に携わっているのですが、住所は港区西麻布3丁目という非常に高級な場所に位置しております。

フジテレビやイッテQを放送する日本テレビ、衛星放送のWOWOWなどと取引をしており、 現在では日本テレビの「イッテQ」「ヒルナンデス」の2本のレギュラー番組を制作していることでも有名です。

また、日本テレビでは「歌唱王」や「24時間テレビ」、「宝探しアドベンチャー」なども手がけておりますし、その中でも石崎Dの編集技術は群を抜いてレベルが高く、ディレクターとして非常に能力が高いことが分かるでしょう

イッテQをご覧になった方なら分かるかと思いますが、同番組は編集技術が非常に高く、出川哲朗さんなども「編集マジック」「編集に救われた」と声を漏らすほどですので、その編集技術の高さが伺えます。

 

スポンサーリンク

石崎史郎のインスタグラムはある?

イモトアヤコさんと結婚を発表した石崎史郎さんでありますが、インスタグラムのアカウントはなどはあるのでしょうか?

こちらに関しては、石崎史郎さんのインスタグラムなどを調べてみたのですが、発見することはできませんでした。

また、2019年11月24日22:00現在において、#石崎史郎というハッシュタグの投稿も2件しかされておりませんので、イモトさんと結婚をする前まではそこまで影響力はなかったのではないかと考えられます。

ですが、イッテQの売れっ子タレントであるイモトアヤコさんと結婚をしたということで、今後#投稿もされるかもしれませんし、自身もインスタグラムを開設するのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

石崎史郎とイモトアヤコの馴れ初めが素敵過ぎる

そんな、石崎史郎さんとイモトアヤコさんですが、馴れ初めが非常に素敵であるとして話題にもなっております。

2人の出会いは2007年のオーディション時で、石崎さんが面接官を担当。その後は、太い眉毛の“珍獣ハンター”として活躍するイモトの傍らで支えてきた。過酷なロケゆえに、最初は石崎さんのことを憎んでいたというイモトだったが、2人の関係が変化したのは09年のキリマンジャロ登山だった。

出典:オリコンニュース

また、2014年に放送された日本テレビ系列のバラエティ番組「ウラカタ」に石崎史郎さんが出演した際に、イモトさんに対して以下のように語っておりました。

1年のうち、5ヶ月はイモトと一緒におり、時間の面では家族よりも長く一緒にいる状態です。

海外ロケが多い中、日本に帰国した時に一緒に食事する機会は「一切ありません」。

あまりに一緒にいる時間が長すぎて、すでに話すことはなくなってしまったため、二人でいる時は二人ともスマホをいじっている状態ですよ。

出典:ウラカタ

家族より長い時間イモトさんと接しているということで、その際に恋愛感情などが芽生えてしまい、結婚に至ったのではないかと考えるほか、家族の一員としての認識があるのとのことですので、お互い話すことがなくなってスマホをいじっていても何も感じないほど居心地が良かったのでしょう。

やはりイッテQのディレクターが世界を飛び回ってロケをしているうちに、お互いが惹かれあったということで、素敵過ぎる馴れ初めなのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

石崎史郎とイモトアヤコのキス画像が話題に

2人は番組でなどか共演をしているのですが、アメリカにある名峰マッキンリーに登頂した際にはキスをしていることでも知られております。

その際の様子がこちらです。

石崎史郎さんと幸せそうにキスをするイモトさんでありますが、この頃から結婚を意識していたのかもしれませんよね?

そもそもマッキンリー山と言えば、北米大陸の最高峰の山として知られており、標高6,188mでこれまでにプロの登山家ですら登頂を断念することもあるほど、厳しい山として知られております。

そのマッキンリーに登頂した際に、このキスをしているということで、苦楽を共にしたからこそ芽生える恋愛感情などもあったのかもしれませんね?

この時の感動をイモトさんは以下のように語っておりました。

続けてイモトさんは、頂からの景色を見られたことや、その映像を視聴者に届けられたことをスタッフに感謝。今回の成功は登山ガイドを担当した貫田さんら山男、ずっと傍で見守って素のイモトさんを撮影したカメラマンたち、むき出しの自分で居させてくれるディレクターの石崎史郎さんら製作陣に支えられたからこそだとして、「こんな登山部の人たちと一緒だったから精いっぱい無理ができたのだと思います」と、これまで苦難を供にしてきたイッテQ!登山部へ思いを伝えました。

出典:ねとらぼ

スポンサーリンク

Twitterからに寄せられたみんなの声

石崎史郎さんとイモトアヤコさんの結婚に関してTwitterからは様々な意見が寄せられておりますので、ご紹介します。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました