立花孝志にパチプロの経歴があり、必勝法がすごい!美人の娘の顔画像も判明?

スポンサーリンク
政治家

出典:YouTube

今年7月に行われた第25回参議院議員通常選挙で国政初当選を果たした立花孝志さん。

それに伴って”NHKをぶっこわす”を合言葉に2012年に設立した政治団体「NHKから国民を守る党」も国政政党の1つとなり、過激とも思われるその誠司手腕に全国から今、注目を浴びています。

では立花さんはなぜ”NHKをぶっこわす”ことをイデオロギーに掲げているのでしょうか。

その理由を立花さんの経歴、そしてプライベートから探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

立花孝志のプロフィール

出典:Abema TIMES

名前:立花孝志(たちばな たかし)

生年月日:1967年8月15日

出身地:大阪府泉大津市

所属政党:NHKから国民を守る党

最終学歴:大阪府立信太高等学校

立花さんが政治家としてのキャリアを踏み出したのは2013年「NHKから国民を守る党」を設立した時点からでした。

選挙に初めて出馬したのは同年に、大阪府摂津市市議会議員選挙です。結果は残念ながら落選となりましたが、立花さんはそれから地方都市の市議会選挙に出馬するようになり2015年の船橋市議会議員選挙に出馬して初の当選を果たします。

また2017年には葛飾区議選挙にも出馬し当選しており、初めての国政選挙出馬となった今年7月以前まで複数の選挙に出馬を繰り返していました。

 

スポンサーリンク

立花孝志は元NHKの経理部で働いていた

現在では”NHKをぶっこわす”と口にしている立花さんですが政治家になる以前はNHKで働く職員でした。

信太高等学校を卒業後に同局の和歌山放送局庶務部に配属されそこで5年間勤務した後、大阪放送局経理部に異動しました。

このNHK経理部に勤務する人間は同局の中でも優秀な人材である証だったようですが2005年4月に経理部で行われていた不正を週刊誌に流します。

NHKが300万円の裏金を操作していたことはたちまちビッグニュースとなります。しかしそれから間もなくして今度は立花さんが不正経理で告発され懲戒処分が下りNHKを依願退職となりました。

以降はフリージャーナリストとして活動し選挙活動の手伝いをして政治の分野に進んでいきます。

ちなみに立花さんが告発したNHKの不正問題は2004年に明らかになったNHK紅白歌合戦の製作費をプロデューサーが私的利用していた事件だと思われています。

この事件では当時5000万円のお金が流出していたとしてプロデューサーは逮捕、有罪判決が下っておりNHKへの受信料支払いをやめる家庭が続出しました。

 

スポンサーリンク

”パチプロ”という職業も就いていた立花孝志

今でこそ国会議員というエリート職業に就いている立花孝志さんですがNHKを退職してフリージャーナリストとして活動している時期にパチンコで生計を立てる”パチプロ”として収入を得ていることもあったそうです。

立花さんは期待値と平均時給から月に500時間もパチンコ台に座れば100万円が得られる”必勝の策”を考案してそれを実践しました。

結果、立花さんの年間収入は当時1000万円を超えていたと思われ実際にNHK職員だった時の収入よりも儲かったと立花さんはメディアに話していました。

さらに現在でもパチプロは続けているようで今でも月に40万円ほどの収入があるようです。

立花:いやいや。俺、現役のパチプロやで? 今は時間がないから行けないだけ。今年の3月くらいは40万円くらい勝ってたんちゃうかな。とりあえず、パチンコで食っていける自信はあるよ。

出典:パチMAX

パチンコをやり始めた理由についてはジャーナリストの活動を続けるためだったようで、パチンコで稼いだ金銭が立花さんの政治家人生の土台になったと言っても過言ではないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

立花孝志には薬剤師で美人の娘がいる?

ここまで決してエリート街道まっしぐらではなかった立花孝志さん。

プライベートでは奥さんとその間に娘さんが1人いると言われています。

奥さんについては一般人のためかそれとも政治家の妻のため身の安全を守るためか情報は公開されていませんでした。

同じく娘さんについても詳細な情報は公開はされていませんでしたが、立花さんが動画サイト”Youtube”上に投稿した動画で一度登場したことがあります。

残念ながら顔全体を覆うマスクを被っているためどのような顔立ちをされているのか不明のままでしたが身長は174cmと女性としては高身長で、さらに青森大学薬学部卒の薬剤師をしている非の打ちどころがない方のように感じます。

しかし立花さんの娘さんも普通のエリート街道を進んできたわけでなく、中学校は不登校、大検を受けて近畿大学法学部に入学するもすぐに退学して青森大学を受験しなおしたと言われていました。

破天荒な血は父親譲りなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで立花孝志さんの経歴、家族についてまとめてきました。

立花さんはNHK職員をしていて不正経理を告発した過去があり、そのことが”NHKをぶっこわす”というキャッチフレーズの政党を結成するきっかけとなりました。

破天荒な政治活動で注目を浴びている立花さんには娘さんがいますが現在は薬剤師として勤務されているようです。

娘さんもエリート街道を歩んでいますのでもしかすると近い将来、親子で国会に立つ姿を見ることができるのかもしれません。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました