坂口健太郎、現在の彼女”高畑充希”とのキス画像が流出?過去の恋人たちと韓国籍という噂についても検証

スポンサーリンク
俳優

出典:cinemacafe

数々の注目作品に出演し、老若男女問わず大人気の坂口健太郎さん。

そんな坂口健太郎さんの恋愛遍歴や、今の交際相手、さらには流出しているキス画像について詳しくご紹介するとともに坂口さんが日本人ではないと言われている噂についても追求しましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

坂口健太郎の歴代の彼女について

出典:キニナルヒトコトモノ

坂口健太郎さんの歴代の彼女ではないかとされている人は4名います。その1人1人との関係について詳しくご紹介したいと思います。

坂口健太郎の歴代彼女1:菊池亜希子

出典:THREE TREE JOURNAL

坂口健太郎さんの歴代の彼女の一人目と言われているのが、菊池亜希子さんです。

菊池亜希子さんは、モデルとして活動しており、坂口健太郎さんより8個も年上の女性です。抜群のスタイルと整った顔立ちをしています。

年の離れた女性との出会いというのは滅多にないコトだと思うのですが、どのようにして二人は出会ったのでしょう?

坂口健太郎さんは俳優であると同時にメンズノンノの専属モデルとしても活躍しています。菊池さんとはモデル同士仕事の時か、或いは付随する仕事を通じて知り合ったものと考えられます。

以下の画像はお2人で撮られたものです。

出典:毒女ニュース

坂口さんと菊池さんの交際期間は6年と言われています。6年もの長期に渡る交際ともなれば結婚を考えても良いと思いませんか?

坂口さんは今現在27歳なので、6年間の交際期間が真実だとすると大学生時代の頃から交際していたことになります。大学生の頃に、8歳も年上の女性とお付き合いしていたと考えると、坂口さんは本当にモテるのでしょう。

ではなぜ、6年間の交際の末破局してしまったのでしょうか。

その理由は2011年に発覚した菊池さんのKinKi Kids堂本剛さんとの浮気が原因だと言われています。

出典:HACHI8

鮮明ではないものの、KinKi Kidsの堂本剛さんと菊池亜希子さんの二人らしき人物が写った写真もあるようです。

長年の交際の末、ほかの男性に心移りしてしまったのかなどどのような心境の変化があって浮気をしてしまったのか定かではありませんが今後はそのような不貞行為は慎んでいただきたいですね。

坂口健太郎の歴代彼女2:波瑠

出典:ザテレビジョン

坂口健太郎さんの歴代彼女の二人目と言われているのが、女優、モデルの波留さんです。

波瑠さんはノンノの専属モデルであり、メンズノンノの専属モデル坂口さんとは撮影現場等で会う機会が多かったのかもしれません。

出典:フレンディア

二人は波瑠さんが坂口健太郎さんに好意を持ち、スタッフに飲み会を開いてほしいとお願いしたところ、スタッフが飲み会の場を設けたことをきっかけに交際をスタートしたと言われています。

出典:MANTANWEB

しかし、その後この交際に協力してくれたスタッフを波留さんが解雇させたという噂もあります。

波留さんといえば、こちらの画像でも見て取れるようにとても上品なイメージがありますが、案外激しい性格をしているのかもしれません。

さらに、坂口健太郎さんと波留さんの熱愛報道が紙面を賑わせた当時、坂口さんは波留さんとの交際をきっぱりと否定しています。本当に交際がなかったのかそれとも何か理由があって否定したのか、真相は定かではありません。

出典:UYUYU

坂口健太郎の歴代彼女3:miwa

出典:Our Feathered Friends

坂口健太郎さんの歴代彼女の三人目と言われているのが、シンガーソングライター兼歌手として活躍するmiwaさん。

坂口さんとmiwaさんは、所属する事務所が同じであり、映画「君と100回目の恋」でダブル主演を務るなど非常に接点の多い二人です。そんな二人の熱愛の噂は前述の映画の完成披露会見の際に、坂口さんがmiwaさんを呼び捨てにしたということだけで立ちのぼります。

出典:moderpress

異性間であっても友達であれば呼び捨ては普通に行われるやり取りであると思いますが、芸能人ともなると波紋を呼ぶようです。

世間に更なる熱愛の噂を広めたのが、映画内で組んでいたバンドで音楽番組に出演した際に二人が手を合わせるといった行動をとったことです。呼び捨てまでは許せてもこの行為は許せないと坂口さんのファンは怒り心頭であったとか。

出典:快速エンタメ日和

これらの行為から熱愛の噂が広まったお二人ですが、単純に仲が良いだけで交際の事実はないと思われます。真相は二人のみぞ知ることですね。

坂口健太郎の歴代彼女4:綾瀬はるか

出典:マイナビニュース

坂口健太郎さんの四人目の彼女と言われているのは、女優の綾瀬はるかさん。

坂口さんと綾瀬さんは、映画「今夜、ロマンス劇場で」で共演した際に好意を持った綾瀬さんが熱烈なアプローチをしたことをきっかけに交際を開始したとされています。

出典:AbemaTIMES

綾瀬さんが坂口さんへ「あーん」としているこの画像からも見て取れる通り仲睦まじくお似合いの様子ですね。綾瀬さんは結婚願望が強く、今後の二人の進展に「超ご期待」とも言われていたようです。

 

出典:cinemacae

 

スポンサーリンク

坂口健太郎は現在高畑充希と交際?

出典:公式ブログ

坂口健太郎さんの歴代の彼女と噂される女性は、モデルから歌手、女優までとても豪華な顔ぶれでした。しかしそのどれも憶測の域をでず、信ぴょう性が低いものばかりでした。

ではそんな坂口健太郎さんの現在の交際相手は一体誰なのでしょうか?

現在の坂口さんの交際相手は女優の高畑充希さんだと言われています。

出典:ウグイの本棚

2016年1月~3月に放送された、連続ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で、共演し仲を深めた二人はその後、2016年4月~10月まで放送されたNHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で再び共演を果たします。

出典:oriconnews

出典:ポッチャリータイムズ

立て続けでの共演でかなりの長期間、共に過ごした二人は意気投合し2016年11月に日刊スポーツの一面にて大々的に熱愛が報道されます。

出典:Ailbain.Blog

2016年12月には、高畑さんが、坂口さんの自宅マンションへ通っている現場が撮影されています。

出典:antenna

この件について、後にマスコミに問われた高畑さんは一言「内緒です」と答えたそうです。

お互いの事務所からは「仲の良い友達の一人」とのコメントがされましたが、日刊スポーツでは交際期間が既に半年以上と報じられていたため「とと姉ちゃん」の収録中には交際を開始していた様子。

高畑さんは以前別のインタビューにて「塩顔男子が好み」と理想の男性について語っていたこともあり、お二人の熱愛は信ぴょう性が高そうです。

出典:3contents

出典:芸トピ

これらの画像での砕けた表情を見ても、お二人の親密な関係性が伺えます。

ではここで、坂口健太郎さんのキス画像流出の話題についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

坂口健太郎と高畑充希のキス画像が流出?

坂口健太郎さんと彼女のキス画像が流出している件について、真相を追ってみました。

彼女とのキス画像と言っても、これまでに噂された女性なのか、はたまた新たな女性の出現か?と、お相手の女性に関心が向きます。

結論から言うと、お相手は彼女とされる高畑充希さんの事でした。

出典:ホリプロオフィシャルサイト

また、キス画像の流出ということで週刊誌でのスクープを期待しましたが、どうやらプライベートなものではなく、「とと姉ちゃん」でのキスシーンのもののようです。

プライベートでの衝撃写真を期待するといささか拍子抜けした感じも否めませんが、このシーンの雰囲気もとても良いですね。

出典:トピアンサー

 

スポンサーリンク

坂口健太郎は韓国人?韓国に兄弟がいる噂も

数々の浮名を流してきた坂口健太郎さんですが日本の国籍ではなく隣の国”韓国の国籍”を持っていて且つ韓国国内に兄弟がいると噂されています。

確かに顔立ちは薄い塩顔色白で日本人というよりはアジア系の顔立ちをされています。

しかし坂口さんの出身地を調べると東京都西東京市(旧田無市)の出身でご両親も日本人でありました。

では兄弟が韓国にいるという噂はどこからきたのでしょうか。

韓国には現在人気急上昇中の俳優”ソ・ガンジュン”さんという俳優がいらっしゃいます。このソさんがあまりにも坂口さんとそっくりなため兄弟と間違われたのだと思われます。

「ソガンジュン」の画像検索結果

出典:キムチチゲはトマト味

言われてみれば目元、口元は坂口さんに激似な気がします。

兄弟と間違われるほどそっくりなソさんが韓国国内で人気が高まってきたため坂口さんと兄弟だと勘違いされ、そこから坂口さんは韓国籍だという情報に繋がったのではないでしょうか。

しかし上述したように坂口さんは東京都出身ですし、坂口さんのご両親も日本人であるためこの情報はデマだということが明らかになっています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで坂口健太郎さんの過去に噂になった恋人と現在交際していると思われる恋人についてまとめてきました。

坂口健太郎さんは売れっ子の俳優だけあり、歴代の彼女と噂される女性は魅力的な人ばかりでした。

高畑充希さんとは好感度の高いカップルと言った評判が多く、本当に交際をしていたら近々ご結婚と言ったこともあるかもしれません。

坂口健太郎さんの今後の更なる活躍に目が離せません。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました